F1バーレーンGP
フォーミュラ1世界選手権グランプリ特集

サーキット

バーレーン・インターナショナル・サーキットcreativeCommons F1

サーキット名
バーレーン・インターナショナル・サーキット
設立年
2004年
デザイン
ヘルマン・ティルケ
コース全長
5412m
コーナー数
15
周回数
57周
周回方向
時計回り
エンジン負荷レベル
タイヤ負荷レベル
ブレーキ負荷レベル
グリップレベル
エアロ重要度

サーキットの詳細をみる

コースレイアウト

バーレーン・インターナショナル・サーキットコースレイアウト図

2017年レース開催日程

FP1開始日時
FP2開始日時
FP3開始日時
予選開始日時
決勝開始日時
前戦中国GPと同じく2004年にF1初開催となったバーレーンGP。パワーユニット導入以降はメルセデスが3連勝をあげている。決勝が日没から開始となるトワイライトレースであり、時間の経過とともに変化するコンディションをどう攻略するかが勝負の行方を握る。

順位と結果

FP1

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:32.697 21
2 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:33.097 +0.400 22
3 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:33.566 +0.869 23
4 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:34.095 +1.398 22
5 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:34.246 +1.549 24

すべての順位をみる

ダイジェストをみる

FP2

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:31.310 29
2 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:31.351 +0.041 35
3 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:31.376 +0.066 28
4 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:31.478 +0.168 34
5 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:31.594 +0.284 35

すべての順位をみる

ダイジェストをみる

FP3

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:32.194 8
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:32.304 +0.110 10
3 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:32.750 +0.556 10
4 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:32.754 +0.560 13
5 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:32.785 +0.591 9

すべての順位をみる

ダイジェストをみる

予選

Pos No Driver Team Q1 Q2 Q3 Laps
1 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:31.041 1:29.555 1:28.769 12
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:30.814 1:29.535 1:28.792 13
3 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:31.037 1:29.596 1:29.247 12
4 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:31.667 1:30.497 1:29.545 12
5 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:30.988 1:29.843 1:29.567 16

すべての順位をみる

ダイジェストをみる

決勝

Pos No Driver Team Laps Time Pts
1 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 57 1:33:53.374 25
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 57 +6.660 18
3 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 57 +20.397 15
4 7 キミ・ライコネン フェラーリ 57 +22.475 12
5 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 57 +39.346 10

すべての順位をみる

ダイジェストをみる

バーレーンGP最新ニュース

バーレーンGPに関する
ニュースをすべて見る