ザウバー

2024年年シーズンのザウバー所属ドライバー・チーム代表・テクニカルディレクターなどの人事体制、本拠地・国籍・搭載エンジンなどの基本情報並びにザウバーに関するF1ニュースを紹介

2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP 決勝後ポイントランキング:セルジオ・ペレス2位陥落

チーム名 ザウバー
国籍 スイス
本拠地 ヒンウィル
参戦初年度 1993年
チーム代表 アレッサンドロ・アルンニ・ブラービ
技術責任者 ジェームス・キー
シャシー C44
エンジン フェラーリ
ドライバー
前年のコンストラクターズ選手権で9位に終わったザウバーは「アルファロメオ」改め、新たなタイトルスポンサーの名を冠した「ステイクF1チーム(Stake F1 Team)」の名称で2024年のFIA-F1世界選手権に参戦する。 拠点はスイス・ヒンウィル、運営母体はザウバー・モータースポーツAGで、名前を除いてチームそのものに大きな変更はなく、3年連続でバルテリ・ボッタスと周冠宇(ジョウ・グアンユー)を起用する。”チーム代表者”はアレッサンドロ・アルンニ・ブラービが、テクニカル・ディレクターはジェームス・キーが務める。 シャシー名もザウバー時代からの慣例に沿って「C44」と命名された。フェラーリ製パワーユニットを搭載する。

Driver

About

ザウバー(Sauber)はスイスのヒンウィルに本拠地を置くレーシング・コンストラクターであり、FIA-F1世界選手権において輝かしい歴史を持つプライベーターである。 1970年にアマチュアレーサーだったペーター・ザウバーにより設立され、1993年にF1に初参戦。メルセデス、フェラーリ、BMWといった…

ザウバーの概要をみる

ザウバー最新ニュース

ザウバー最新ニュース
をすべて見る

Recommend おすすめの記事

更新をフォロー(LINEはVOOMで配信)

このページをシェアする