• Updated:

チームデータ

チーム名 ザウバー
国籍 スイス
本拠地 ヒンウィル
参戦初年度 1993年

ザウバーとは、スイスのヒンウィルに本拠地を置くレーシングコンストラクターであり、歴史のあるプライベーターである。1970年にアマチュアレーサーだったペーター・ザウバーにより設立され、1993年にF1に初参戦。メルセデス、フェラーリ、BMWといったマニュファクチャラーとの緊密な関係によるレース活動が特徴で、ある時はワークス、ある時はジュニアチームとしてF1を戦い抜いてきた。

2017年11月29日、フィアット・クライスラー・グループ(FCA)傘下のアルファ・ロメオとのタイトルスポンサー契約を発表。戦略・商業・技術の3方面で提携を結び、エンジニアリング及び技術的ノウハウを共有し合う合意がなされた。2018シーズンを「アルファ・ロメオ・ザウバーF1チーム」として戦った後、2019年のF1世界選手権で「アルファロメオ・レーシング(Alfa Romeo Racing)」に改称する事が発表され、モータースポーツ界で最も長い歴史を持つブランドの一つ「ザウバー」の名が消滅する事が決まった

ペーター・ザウバー
©formula1.com 創設者のペーター・ザウバー