ハース

2024年年シーズンのハース所属ドライバー・チーム代表・テクニカルディレクターなどの人事体制、本拠地・国籍・搭載エンジンなどの基本情報並びにハースに関するF1ニュースを紹介

僅か数ミリ!角田裕毅との接触を覚悟「コードブラウン」の瞬間を明かすヒュルケンベルグ / F1カナダGP《決勝》2024

チーム名 ハースF1チーム
国籍 アメリカ
本拠地 バンベリー / イギリス
参戦初年度 2016年
チーム代表 小松礼雄
シャシー VF-24
エンジン フェラーリ
ドライバー
昨季コンストラクターズ選手権最下位のマネーグラム・ハースF1チーム(MoneyGram Haas F1 Team)はニコ・ヒュルケンベルグとケビン・マグヌッセンのコンビを継続。2024年のFIA-F1世界選手権に参戦する。 成績不振で契約終了となったギュンター・シュタイナーに代わり、小松礼雄が新たなチーム代表に就任し、同じくチームを離れたシモーネ・レスタの後任としてアンドレア・デ・ゾールドがテクニカル・ディレクターに抜擢された。

Driver

About

ハースF1チーム(Haas F1 Team)とは、2016年にFIA フォーミュラ1世界選手権に新規参戦したアメリカ合衆国のレーシングチームのこと。NASCAR・スプリントカップシリーズに参戦しているスチュワート・ハースレーシングの創設者であるジーン・ハースによって創設された。 本拠地はアメリカ合衆…

ハースF1チームの概要をみる

ハース最新ニュース

ハース最新ニュース
をすべて見る

Recommend おすすめの記事

更新をフォロー(LINEはVOOMで配信)

このページをシェアする