F1カナダGP フォーミュラ1世界選手権グランプリ特集

英雄的カナダ人ドライバーの名前を冠するジル・ヴィルヌーヴ・サーキットで開催されるF1カナダグランプリ。川中の人工島にある同サーキットは、76年のモントリオールオリンピックの会場であり、元々はサーキット・イル・ノートルダムと呼ばれていたが、82年のベルギーGP予選でヴィルヌーヴが事故死した後、同名に改称された。

2021年開催スケジュール

ジル・ビルヌーブ・サーキットの写真

FP1 中止
FP2 中止
FP3 中止
予選 中止
決勝 中止

2021年シーズンのF1カナダ・グランプリ(Grand Prix Du Canada)は、FIAフォーミュラ1世界選手権シリーズ第7戦として、2021年6月13日(日)にジル・ヴィルヌーヴ・サーキットで2年ぶりに決勝レースが開催される予定であったがパンデミックの影響で中止された。

サーキット

ジル・ビルヌーブ・サーキットコースレイアウト図

サーキット名 ジル・ビルヌーブ・サーキット
設立年 1978年
コース全長 4361m
コーナー数 14
周回数 70周
周回方向 時計回り
エンジン負荷レベル
タイヤ負荷レベル
ブレーキ負荷レベル
グリップレベル
エアロ重要度

サーキットの詳細をみる

順位と結果

FP1

セッション中止

FP2

セッション中止

FP3

セッション中止

予選

セッション中止

決勝

セッション中止

カナダGP最新ニュース

カナダGPに関する
ニュースをすべて見る

Recommend おすすめの記事

更新情報をフォロー(LINEはBetaテスト中)

Share Button
このページをシェアする

このページをFacebookやTwitterで友達と共有!