F1アメリカGP
フォーミュラ1世界選手権グランプリ特集

サーキット

サーキット・オブ・ジ・アメリカズcopyright Daimler AG

サーキット名
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ
設立年
2012年
デザイン
ヘルマン・ティルケ
コース全長
5516m
コーナー数
20
周回数
56周
周回方向
反時計回り
エンジン負荷レベル
タイヤ負荷レベル
ブレーキ負荷レベル
グリップレベル
エアロ重要度

サーキットの詳細をみる

コースレイアウト

サーキット・オブ・ジ・アメリカズコースレイアウト図

2017年レース開催日程

FP1開始日時
FP2開始日時
FP3開始日時
予選開始日時
決勝開始日時
2012年にF1デビューしたCOTAは、今年で6回目の開催を迎える。アメリカGPとしては39回目の開催となる。10から12コーナーにかけてと18コーナーのエイペックスに存在していたバンプは取り除かれ、路面は全面的に改良された。9コーナーの出口にはダブル縁石が設置された。 最多優勝を誇るのはミハエル・シューマッハとルイス・ハミルトンで共に5勝を挙げている。タイトル2位のベッテルの結果如何では、最終戦を待たずしてハミルトンの4度目のワールドチャンピオンが決定する。

順位と結果

FP1

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:36.335 18
2 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:36.928 +0.593 20
3 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:36.979 +0.644 10
4 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:37.339 +1.004 21
5 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1:37.352 +1.017 26

すべての順位をみる

ダイジェストをみる

FP2

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:34.668 26
2 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:35.065 +0.397 30
3 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:35.192 +0.524 11
4 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:35.279 +0.611 39
5 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:35.463 +0.795 24

すべての順位をみる

ダイジェストをみる

FP3

レース終了5分後に公開予定です

予選

レース終了5分後に公開予定です

決勝

レース終了5分後に公開予定です

アメリカGP最新ニュース

アメリカGPに関する
ニュースをすべて見る