メルセデス

3度のF1王者の名を関した道路「ラウダ通り」が英メルセデス本拠に誕生

チーム名 メルセデスAMG F1
国籍 ドイツ
本拠地 ブラックリー / イギリス
チーム代表 トト・ウォルフ
技術責任者 マイク・エリオット
参戦初年度 1954年
シャシー メルセデスM13 E Performance
搭載エンジン W13
メルセデスAMGペトロナスF1チーム(Mercedes-AMG Petronas Formula One Team)は前人未到のコンストラクター9連覇を目指し、ルイス・ハミルトンとジョージ・ラッセルの新たなラインナップで2022年に挑む。 テクニカル・ディレクターは昨年途中にジェームズ・アリソンからマイク・エリオットへとバトンが渡された。チーム代表兼CEOにトト・ウォルフ、エンジン部門のトップにハイウェル・トーマスという体制は変わらない。 2022年型F1マシンは「Mercedes-AMG F1 W13 E Performance」と命名された。メルセデスとして9代目のスペックとなるパワーユニット名は「M13 E Performance」。

Driver

About

メルセデスAMG F1は、メルセデス・ベンツのF1コンストラクターチーム。1954年にF1へ初参戦し2シーズンを戦った後に撤退、2010年にブラウンGPを買収して55年ぶりのワークス復活を遂げた。メルセデスのF1マシンはシルバーアローとも呼ばれる。 旧来の2.4リッター自然吸気エンジンが廃止され、F…

メルセデスAMG F1の概要をみる

メルセデス最新ニュース

メルセデスに関する
ニュースをすべて見る

Recommend おすすめの記事

更新をフォロー(LINEはBeta版)

このページをシェアする