プライバシーポリシー

AT&A(以下「当方」)は個人情報の重要性を認識しており、送受信されるデータが悪意ある第三者に傍受されないよう、全ページをSSL暗号化通信によって保護すると共に、個人情報の流出・紛失・破壊・改ざん・漏洩防止・機密保持に努めるなど、国が定める指針その他の規範を遵守し、その保護の徹底を図っております。

本ページは当方の個人情報に対する取り組みをご説明し、当方が運営、管理する全てのサイト、サービス(以下「本サイト」)を閲覧する皆様(以下「利用者」)に対し、本サイトの個人情報の取り扱いについて理解を深めて頂けるよう掲載するものです。利用者は本サイトを利用することで、本ページに記載のデータ処理に関して同意したものとみなします。なお当方は適宜、以下の内容を変更することができるものとします。

個人情報保護の基本方針

  • 本サイトは個人情報の取得に際し、利用目的をできる限り限定の上で適切に取得・利用し、目的外の利用または提供は行いません
  • 本サイトは個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、漏えいなどのトラブルを予防するために、必要かつ適切な安全対策を実施いたします
  • 本サイトは本サイトで使用されている技術全般について、時勢や技術動向の変化に応じて適時、適切に見直し、継続的な改善を行ってきます

収集されるデータについて

本サイトではGoogle社製のアクセス解析ツールを使用しております。また個別の本サイトにおいては、Google社製の広告配信システム、TwitterやFacebookを始めとする各種ソーシャルサービス等、第三者サービスを使用している場合があります。これらの第三者サービスを利用するWEBサイトにアクセスすると、お使いのウェブブラウザから特定の情報が第三者サービスへと自動的に送信されます。このような情報には、アクセスしたページのURLやIPアドレス、ユーザーのブラウザがサイトの広告を表示したかどうか等が含まれます。利用者の氏名や住所等、個人を特定できる情報は含まれません。

また、お使いのブラウザにCookie(ブラウザ内に保存される情報)が設定されたり、既存のCookieを読み取ったりする場合がある他、利用者自身のGoogleアカウント設定において同意しているGoogleログインユーザーに限り、本サイトの訪問情報とGoogle情報がGoogleにて関連付けられます。ブラウザによって送信される全ての情報は個人を特定できない匿名化されたデータであり、これによって個人が識別される事はありません。

当サイト所定のフォームに利用者本人が入力する情報に関しては、氏名、住所などの個人を特定できる情報が含まれる場合があります。当方は利用者がフォームに入力した個人情報、個人情報保護法16条4項が定めるところの「保有個人データ」に関して、法律に従い適切に取り扱うとともに、厳重に管理します。

当サイトのウェブサーバーは、利用者のIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではなく、匿名のまま本サイトを閲覧することが可能です。

個人情報の取得に際しては適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法によって取得する事はありません。

データの利用目的

ブラウザによって送信された情報は、主として各サービスの使用、ユーザーエクスペリエンス改善のために使用されます。例えばGoogle社の広告配信サービスは、送信された情報を利用して広告内容を最適化します。アクセス解析のために送信されるデータは、本サイトの更なるサービス向上のために使用されます。

  • 本サイトへのお問い合せ等への対応のため
  • 当方又は第三者サービスの広告の配信又は表示のため
  • 本サイトの改修・拡充・維持・保護・サービス向上のため
  • 不正行為やその他セキュリティリスクの防止対策のため
  • 分析、集計により統計又はマーケティングデータを作成するため
  • 当方の新規サイトまたはサービスに関する企画又は実施のため
  • その他マーケティングに利用するため

Cookieの無効化、オプトアウトについて

第三者サービスによって取得された情報は、当該事業者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。必要に応じてこうした第三者サービスによる情報収集を無効(オプトアウト)にされたい場合、プライバシポリシーを確認されたい場合は以下をご参照下さい。なお、aboutads.infoでは、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者のCookieをオプトアウト(停止)することができます。ご希望の方はリンク先ページの内容に従って操作して下さい。

個人情報の開示、訂正、利用停止

利用者から個人情報保護法の定めに基づき「保有個人データ」の開示を求められた際は、利用者本人からの請求であることを確認の上、遅滞なく開示を行います。但し、個人情報保護法その他の法令により、当方が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお開示につきましては開示手数料を請求する場合があります。

また、利用者から保有個人データが、(1)真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、及び(2)予め公表された利用目的の範囲を超えて取扱われているという理由または偽りその他不正な手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止を求められた場合には、利用者本人からの請求であることを確認の上、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、保有個人データの内容の訂正又は利用停止を行い、利用者に対してその旨を通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、当方が訂正等または利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

以上

更新をフォロー(LINEはBeta版)

Recommend おすすめの記事