レーシング・ポイント

2024年年シーズンのレーシング・ポイント所属ドライバー・チーム代表・テクニカルディレクターなどの人事体制、本拠地・国籍・搭載エンジンなどの基本情報並びにレーシング・ポイントに関するF1ニュースを紹介

元フォースインディアF1副代表、ボブ・ファーンリーが70歳で死去

チーム名 レーシング・ポイントF1チーム
国籍 イギリス
本拠地 シルバーストン
参戦初年度 2018年

Driver

About

レーシング・ポイントF1チーム(Racing Point F1 Team)は、カナダの大富豪ローレンス・ストロールが2018年にフォース・インディアを買収して誕生したF1コンストラクター。運営母体は英国に本社を置くレーシング・ポイントUK(Racing Point UK Limited)。 F1フル…

レーシング・ポイントF1チームの概要をみる

レーシング・ポイント最新ニュース

レーシング・ポイント最新ニュース
をすべて見る

Recommend おすすめの記事

更新をフォロー(LINEはVOOMで配信)

このページをシェアする