F1オーストラリアGP フォーミュラ1世界選手権グランプリ特集

オーストラリアのメルボルンにある半公道のアルバート・パーク・サーキットで開催されるF1オーストラリアグランプリ。初開催は1985年。1996年以降はシーズン開幕戦を担っている。

2021年開催スケジュール

アルバート・パーク・サーキットの写真

FP1 中止
FP2 中止
FP3 中止
予選 中止
決勝 中止

2021年シーズンのF1オーストラリアGP(Australian Grand Prix)は当初、3月21日にアルバート・パーク・サーキットでFIA-F1世界選手権の開幕を告げる決勝レースが行われる予定であったが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する渡航者への隔離措置が原因で同年11月21日に延期されたものの、最終的に中止が決定した。オーストラリアGPは1985年以降毎年開催されてきたが昨年もパンデミックの影響で中止となり、今年36回目の開催を迎える予定だった。

サーキット

アルバート・パーク・サーキットコースレイアウト図

サーキット名 アルバート・パーク・サーキット
設立年 1996年
コース全長 5303m
コーナー数 16
周回数 58周
周回方向 時計回り
エンジン負荷レベル
タイヤ負荷レベル
ブレーキ負荷レベル
グリップレベル
エアロ重要度

サーキットの詳細をみる

順位と結果

FP1

セッション中止

FP2

セッション中止

FP3

セッション中止

予選

セッション中止

決勝

セッション中止

オーストラリアGP最新ニュース

オーストラリアGPに関する
ニュースをすべて見る

Recommend おすすめの記事

更新情報をフォロー(LINEはBetaテスト中)

Share Button
このページをシェアする

このページをFacebookやTwitterで友達と共有!