シルバーストーン・サーキットを走行するレッドブル・ホンダ、2020年F1イギリスGP最終プラクティスcopyright Getty Images / Red Bull Content Pool

レッドブル・ホンダ、フェルスタッペン3番手もアルボンにESトラブル / F1イギリスGP《FP3》結果とダイジェスト

  • Published: Updated:

公式予選前最後のプラクティス走行、2020年F1第4戦イギリスGP土曜3回目のフリー走行が8月1日に1時間に渡って行われ、バルテリ・ボッタスが1分25秒873の全体ファステストをマーク。2番手にはルイス・ハミルトンが続き、メルセデスAMGが得意のシルバーストーン・サーキットで1-2体制を築いた。

レッドブル・ホンダ勢は、マックス・フェルスタッペンがボッタスからコンマ3秒落ちという上々の3番手タイムを刻んだ一方、もう一台のRB16をドライブしたアレックス・アルボンはメカニカルトラブルの影響で走行時間の大部分を失った。

昨日のクラッシュによる車体ダメージの修復を終えて、アルボンはセッションに向けて一旦はコックピットに座っていたものの、電気系統に問題が発生したとしてクルマから降り、メカニック達がフロアを外しての大掛かりな作業に取り組んだ。ホンダはESに異常が確認されたため交換作業を実施したと発表した。

アルボンは残り15分を切ったタイミングでようやくコースイン。10周を走ってトップから1.3秒遅れの13番手タイムでクルマを降りた。

グランプリ2日目を迎えた現地は、上空に薄暗く厚い雲が垂れ込め気温が大きく低下し、全体として路面のグリップレベルが向上。予選結果を占うセッションは気温19.6℃、路面30℃、湿度66.5%と、同じドライながらも前日とは一変のコンディションでスタートした。

フェルスタッペンからコンマ4秒遅れとなる4番手タイムを記録したのは、レーシングポイントのランス・ストロール。非常に暑かった初日の速さと比べると、RP20はこのコンディションに上手く対応できていないように見受けられる。ニコ・ヒュルケンベルグはヘッドレストの形状に不満を訴えながらも、僚友とのタイム差を前日までの0.6秒から0.3秒に縮めて9番手につけた。

極度にダウンフォースレベルを落とした事で、1発の速さに関しては初日に上位に並んだものの、その分ロングランで壊滅的に苦しんでいたフェラーリは、シャルル・ルクレールが最速ボッタスからコンマ9秒落ちの6番手を記録。インタークーラーとブレーキペダルの問題でFP1及びFP2での走行時間を大幅に失ったセバスチャン・ベッテルは、またも「ペダル付近でまた何かが緩んでいる」と訴え、14番手に終わった。

損傷が確認されたとして、ルノーは2日目に向けてカーフュー(夜間作業禁止)を破り、ダニエル・リカルドのモノコックを交換してセッションに臨んだ。リカルドは8番手、エステバン・オコンは12番手につけた。

ルノーエンジンを搭載するマクラーレンは一気に調子を上げ、カルロス・サインツがストロールと遜色ないタイムを刻み5番手。ランド・ノリスは7番手と、Q3争いに名乗りを上げた。

アルファタウリ・ホンダはピエール・ガスリーが初日の勢いのままに10番手タイムを記録。ダニール・クビアトも11番手と、揃って有望なタイムを残した。

2020年F1イギリスグランプリ公式予選は、日本時間8月1日(土)22時から全3ラウンド、計1時間に渡ってシルバーストーン・サーキットにて行われる。

順位とタイム

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:25.873 18
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:26.011 +0.138 21
3 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 1:26.173 +0.300 15
4 18 ランス・ストロール レーシングポイント 1:26.576 +0.703 13
5 55 カルロス・サインツ マクラーレン・ルノー 1:26.664 +0.791 22
6 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:26.771 +0.898 19
7 4 ランド・ノリス マクラーレン・ルノー 1:26.798 +0.925 22
8 3 ダニエル・リカルド ルノー 1:26.841 +0.968 14
9 27 ニコ・ヒュルケンベルグ レーシングポイント 1:26.872 +0.999 14
10 10 ピエール・ガスリー アルファタウリ・ホンダ 1:27.046 +1.173 19
11 26 ダニール・クビアト アルファタウリ・ホンダ 1:27.076 +1.203 17
12 31 エステバン・オコン ルノー 1:27.158 +1.285 15
13 23 アレックス・アルボン レッドブル・ホンダ 1:27.178 +1.305 9
14 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:27.251 +1.378 20
15 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:27.537 +1.664 17
16 63 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ・メルセデス 1:27.738 +1.865 16
17 99 アントニオ・ジョビナッツィ アルファロメオ 1:27.825 +1.952 15
18 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:27.860 +1.987 15
19 7 キミ・ライコネン アルファロメオ 1:27.976 +2.103 19
20 6 ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ・メルセデス 1:28.112 +2.239 15

コンディション

天気
晴れ
気温
19.6℃
路面温度
30℃

セッション概要

グランプリ名
F1イギリスGP
セッション種別
フリー走行3
セッション開始日時

サーキット

名称
シルバーストーン・サーキット
設立
1947年
全長
5891m
コーナー数
18
周回方向
時計回り

F1イギリスGP特集