ジル・ビルヌーブ・サーキットを走行するフェラーリSF90のセバスチャン・ベッテルcopyright Ferrari S.p.A.

フェラーリ最速の座をキープ、レッドブル・ホンダは5番手 / F1カナダGP《FP3》結果とダイジェスト

  • 最終更新:

2019年F1カナダGP土曜3回目のフリー走行が8日土曜に1時間に渡って行われ、セバスチャン・ベッテルがシャルル・ルクレールを0.139秒差で退けファステストをマーク。公式予選前最後のプラクティス走行で、スクーデリア・フェラーリがタイムシート最上部を独占した。

跳馬に続いたのはメルセデスAMG勢。ルイス・ハミルトンがコンマ4秒遅れの3番手、バルテリ・ボッタスがコンマ7秒遅れの4番手に続いた。FP2に続けてフェラーリに先行を許した形だが、遅れの大部分はセクター3で発生しており、フェラーリが強力なエンジンモードを使用していた可能性もありそうだ。

レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペンが5番手、ピエール・ガスリーが6番手という結果に終わった。トップとの差は約1秒。フェルスタッペンはクイックラップの際に、最終シケインで先行車に接近。幾らかタイムを失った可能性があるが、セクター3だけでフェラーリに対してコンマ6秒遅れた。

ミッドフィールド最速はルノーのダニエル・リカルド。マクラーレンのランド・ノリスをコンマ1秒差で抑えつつ、先行するガスリーに0.131秒と迫る7番手タイムを記録した。9番手はレーシングポイントのセルジオ・ペレス。10番手にはトロロッソ・ホンダのダニール・クビアトが続いた。僚友アレックス・アルボンは14番手だった。

グランプリ2日目を迎えたジル・ビルヌーブ・サーキットは初日同様に晴れ渡り、予選結果を占うセッションは気温19.6℃、路面温度36.7℃の、湿度36.1%のドライコンディションでスタートした。1時間のセッションの中で20台のマシンは、初日終了後にマシンに加えた変更点の確認や最終調整に取り組んだ。

チームメイトが予選Q3進出に向けて希望の持てる結果を手にした一方、母国グランプリのランス・ストロールは、アウトラップ中にリア側から大量の白煙と炎を吹き、惰性でそのままピットレーンへ。走行僅か1周の20番手最下位に終わった。当初ハイドロリック系のトラブルが疑われたが、メルセデスは内燃エンジンに問題が発生した事を明らかにした

シーズン7戦目のF1カナダグランプリ公式予選は、日本時間6月8日(日)3時から1時間に渡って行われる。

順位とタイム

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:10.843 19
2 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:10.982 +0.139 17
3 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:11.236 +0.393 20
4 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:11.531 +0.688 19
5 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 1:11.842 +0.999 15
6 10 ピエール・ガスリー レッドブル・ホンダ 1:11.914 +1.071 19
7 3 ダニエル・リカルド ルノー 1:12.045 +1.202 16
8 4 ランド・ノリス マクラーレン・ルノー 1:12.154 +1.311 17
9 11 セルジオ・ペレス レーシングポイント 1:12.175 +1.332 17
10 26 ダニール・クビアト トロロッソ・ホンダ 1:12.298 +1.455 23
11 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:12.305 +1.462 17
12 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:12.337 +1.494 17
13 55 カルロス・サインツ マクラーレン・ルノー 1:12.399 +1.556 21
14 23 アレックス・アルボン トロロッソ・ホンダ 1:12.423 +1.580 20
15 99 アントニオ・ジョビナッツィ アルファロメオ 1:12.627 +1.784 24
16 7 キミ・ライコネン アルファロメオ 1:12.708 +1.865 19
17 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:13.197 +2.354 11
18 63 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ・メルセデス 1:13.966 +3.123 17
19 88 ロバート・クビサ ウィリアムズ・メルセデス 1:14.426 +3.583 24
20 18 ランス・ストロール レーシングポイント 1

コンディション

天気
晴れ
気温
37℃
路面温度
19℃

レース概要

グランプリ名
カナダGP
レース種別
フリー走行3
レース開始日時
サーキット名
ジル・ビルヌーブ・サーキット
サーキット設立
1978年
コース全長
4361m
コーナー数
14
周回数
70周
周回方向
時計回り

F1カナダGP特集