左フロントタイヤがパンクした状態でマシンを走らせるメルセデスAMGのルイス・ハミルトン、2020年F1イギリスGPにて

ハイライト動画 F1イギリスGP《決勝》見どころ盛り沢山…1周目のクラッシュ、最終周のパンク祭り

  • Published: Updated:

88分間に渡って英国シルバーストーン・サーキットで行われた2020年F1第4戦イギリスGP決勝レースの模様を収めたハイライト動画が公開された。タイム結果と詳細についてはF1イギリスGP《決勝》ダイジェストを参照されたい。

実にドラマの多い展開となった。レコノサンスラップへ向おうとしたセルジオ・ペレスの代役、ニコ・ヒュルケンベルグはパワーユニットのトラブルで出走断念を強いられた。52周のレースはアレックス・アルボン(レッドブル・ホンダ)とケビン・マグヌッセン(ハース)の接触事故で幕を開けた。

序盤にはダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)がパンクと思しき原因でクラッシュを喫し、最終盤にはバルテリ・ボッタス、ルイス・ハミルトン、カルロス・サインツが左フロントタイヤのパンクで危機的状況に追い込まれ、ラップリーダーのハミルトンはマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)の猛追の恐怖に耐えなければならなかった。

日本語解説付きのDAZN編集、131秒版のハイライト動画は以下から。DAZNの動画プレイヤーが表示されない場合はこちらをクリック。

F1公式編集の長尺7分32秒版は以下から。

2020年F1イギリスGP予選でコースオフを喫したウィリアムズのニコラス・ラティフィ

F1イギリスGP特集