F1公式プレスカンファレンスの様子copyright formula1.com

《F1中国GP 2017公式記者会見》参加メンバーとスケジュール、話題のあのドライバーが出席

  • Published: Updated:

F1中国GPの公式プレス・カンファレンスに出席するドライバー及びチーム関係者のラインナップが発表された。

記者会見1回目 – 4月6日(木)16:00~

1回目の記者会見にはドライバーのみが参加。フェラーリ勢はベッテルとライコネンの2人ともが出席。今週暴力沙汰で父親が逮捕されたマックス・フェルスタッペン、パスカル・ウェーレインに代わり中国GPも引き続きザウバーからの出走が決定したアントニオ・ジョヴィナゥツィと、話題に事欠かないメンバーが勢揃い。

パート1
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
パート2
キミ・ライコネン(フェラーリ)
カルロス・サインツ(トロ・ロッソ)
アントニオ・ジョヴィナゥツィ(ザウバー)

各パートとも25分程度の予定している。

記者会見2回目 – 4月7日(金)17:00~

FP2終了後に行われる2回目の記者会見にはチーム関係者が出席。「フェラーリエンジンはメルセデス以上」との発言が話題を呼んだハースのチーム代表ギュンター・シュタイナーに注目が集まる。

  • シリル・アビテブール(ルノー)
  • ロバート・ファーンリー(インディア)
  • モニシャ・カルテンボーン(ザウバー)
  • ギュンター・シュタイナー(ハース)
  • フランツ・トスト(トロ・ロッソ)

F1中国GP特集