トロロッソ・ホンダSTR13をドライブするピエール・ガスリー、2018年F1バーレーンGP予選copyright Getty Images / Red Bull Content Pool

F1バーレーンGP 2018《予選》結果とダイジェスト / トロロッソ・ホンダ Q3進出で堂々6番手!跳馬がフロントロー独占!

  • 最終更新:

2018年シーズンF1第二戦バーレーンGP公式予選が日本時間8日(日)0時から行われ、セバスチャン・ベッテルがポールポジション、キミ・ライコネンが2番手に続き、スクーデリア・フェラーリがフロントロウを独占した。トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは予選最終ラウンドのQ3に進出、3強チームに次ぐ堂々の6番手を獲得した。

メルセデス勢にフェラーリを捉える力はなく、昨年のポールシッター、バルテリ・ボッタスが3番手、ルイス・ハミルトンが4番手という結果に終わった。ギアボックス交換による5グリッド降格が決定しているハミルトン。Q2をソフトタイヤで走り、明日の決勝をライバルとは異なるストラテジーでスタートする事を選んだ。

レッドブル勢はダニエル・リカルドが5番手につけた一方、マックス・フェルスタッペンは15番手に留まった。Q1終了5分前、2コーナーからトラクションをかけ加速していたフェルスタッペン。突如マシンのリアが滑りアウト側のタイヤバリアに激突、左フロントサスペンション破損するクラッシュを喫した。マシン撤去のため赤旗中断、Q2には進出も走行できずセッションを終えた。

ガスリーは自身・新生トロロッソ・ホンダ発足後初となるQ3進出を決め6番手。些細なミスすら許されない大混戦の中断争いを見事制してみせた。ハミルトンの降格に伴い、明日の決勝を5番グリッドからスタートする。

ブレンドン・ハートレーはQ1でのアタック中に鳥と接触、フロントウイングを破損するアクシデントに見舞われたが、堅実にQ2進出を決め11番手。最終コーナーでのミスが響き惜しくもQ3進出を逃したが、明日のレーススタートタイヤを自由に選ぶ事が出来る。

虚勢張るマクラーレン勢は、フェルナンド・アロンソが13番手、ストフェル・バンドーン14番手と、2台揃ってトロロッソ・ホンダに大差をつけられ敗北した。アロンソはQ1でロマン・グロージャン(Haas)と同タイムの1分30秒530を記録。アロンソの方が先にタイムを残していたため辛うじてQ2進出を果たした程に苦労した。

2018年第二戦F1バーレーンGP決勝レースは、日本時間9日(月)0時10分にスタート。全長5,412mのバーレーン・インターナショナル・サーキットを57周する事で争う。

順位とタイム

Pos No Driver Team Q1 Q2 Q3 Laps
1 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:29.060 1:28.341 1:27.958 12
2 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:28.951 1:28.515 1:28.101 12
3 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:29.275 1:28.794 1:28.124 15
4 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:29.396 1:28.458 1:28.220 16
5 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:29.552 1:28.962 1:28.398 12
6 10 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1:30.121 1:29.836 1:29.329 18
7 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:29.594 1:29.623 1:29.358 16
8 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:30.260 1:29.187 1:29.570 15
9 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:30.338 1:30.009 1:29.874 16
10 55 カルロス・サインツ ルノー 1:29.893 1:29.802 1:29.986 18
11 28 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ 1:30.412 1:30.105 15
12 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:30.218 1:30.156 11
13 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ルノー 1:30.530 1:30.212 12
14 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ルノー 1:30.479 1:30.525 12
15 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:29.374 4
16 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:30.530 7
17 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:31.063 9
18 35 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ・メルセデス 1:31.414 8
19 16 シャルル・ルクレール ザウバー・フェラーリ 1:31.420 8
20 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:31.503 8

コンディション

天気
晴れ
気温
27℃
路面温度
31℃

レース概要

グランプリ名
バーレーンGP
レース種別
予選
レース開始日時
サーキット名
バーレーン・インターナショナル・サーキット
サーキット設立
2004年
コース全長
5412m
コーナー数
15
周回数
57周
周回方向
時計回り

F1バーレーンGP特集