F1オーストラリアGP決勝レースハイライト動画

動画:2019年F1オーストラリアGP《決勝》ハイライト / ホンダパワーがフェラーリを強襲

  • 最終更新:

フォーミュラ1公式Youtubeアカウントが、1時間25分に渡って行われた2019年F1オーストラリアGP決勝レースの模様を6分6秒にまとめたハイライト動画を公開した。3月17日のアルバート・パーク・サーキットは晴天に恵まれ、ドライコンディションの中でチャンピオンシップ争いが行われた。

オープニングラップでは、ルノーのダニエル・リカルドがコースを外れフロントウイングを破損。ホームストレートに砂煙が舞い上がった。注目の1コーナーでは、2番グリッドのバルテリ・ボッタスがチームメイトのルイス・ハミルトンのイン側を抑えてターンイン。トップに躍り出た。

11週目にはマクラーレンのカルロスサインツのマシンから出火。コース上に白煙を撒き散らしリタイアを喫した。オフィシャルが消化器ですぐに消化したため大事には至らなかったが、パパイヤオレンジに彩られた車体は消化液まみれとなった。レース後サインツは、エネルギー回生を司るMGU-Kにトラブルが出たのでは、と口にしている。

31周目、4番手を走行していたレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、ホームストレートでセバスチャンベッテルをロックオン。ターン2の出口で上手くトラクションをかけて背後に接近。DRSを使って横に並びかけると、アウト側から豪快にオーバーテイク。表彰台圏内の3番手に浮上した。

トップチェッカーを受けたのは1周目にラップリーダーに躍り出たボッタス。ファステストラップポイントを追加して計26ポイントをシルバーアローに持ち帰った。

F1オーストラリアGP決勝レースハイライト動画

F1オーストラリアGP特集