カタロニア・サーキットを走るトロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレー、2018年F1スペインGPのFP3にてcopyright Getty Images / Red Bull Content Pool

メルセデス盤石の1-2体制、ホンダはトップ10に食い込むも1台が大クラッシュ / F1スペインGP《FP3》結果とダイジェスト

  • 最終更新:

第5戦F1スペインGP土曜最終フリー走行が現地5月12日午後にカタロニア・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(Mercedes)が1分17秒281を記録。2番手には僚友バルテリ・ボッタスが続き、メルセデスが最速の称号を得て予選に挑むこととなった。

1時間という限られた時間の中、予選に向けて各車最後の調整に励んだ。土曜のバルセロナは生憎の天気となり、上空にはどんよりとして雲が覆った。路面温度は僅かに29℃と、前日よりもかなり低いコンディションとなった。

セッション終了間際、トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーがリアタイヤを滑らせ、時速250km超の高速でマシンリアから壁に激突。息を呑む大クラッシュが発生した。衝撃の大きさを物語るかのように、STR13のマシン後部は完全に破壊され、車両全体が全損レベルの損傷を負った。

後部に激しいダメージを置い、クレーンで吊るされたトロロッソ・ホンダSTR13
© SkySportsF1

幸いにも、ハートレーに深刻な怪我はないようで、自力でマシンから脱出。メディカルカーでメディカルセンターへと搬送された。FIAの報告によれば、ハートレーに大きな問題はないという。

コース上には赤旗が振られ、セッションは再開することなくそのまま終了となった。マシンの損傷はリアのみならずマシン全体に及んでおり、ギアボックスはもちろん、エンジン交換を強いられるのは必至。2時間後に迫った公式予選までの復旧は難しく、ハートレーは予選を欠場する事となった。

ハートレーがこの上なく厳しい結果に終わった一方、チームメイトのピエール・ガスリーはトップから1.6秒遅れの10番手タイムをマークし、有望なパフォーマンスを見せた。7番手のロマン・グロージャン(Haas)から18番手のマーカス・エリクソン(Sauber)までが1秒以内にひしめいており、シーズン5戦目の予選が著しい接戦となる事は疑いない。

メルセデスの2台に肉薄したのはスクーデリア・フェラーリ。セバスチャン・ベッテルが0.269秒差の3番手、キミ・ライコネンが0.3秒ジャスト遅れの4番手と、まずまずの食らいつきを見せた。

母国ファンの目の前で不甲斐ないレースは見せられないフェルナンド・アロンソ(Mclaren)はガスリーを100分の4秒差で退け9番手、後輩のカルロス・サインツは8番手と、揃ってトップ10圏内に名を刻んだ。

決勝のスターティンググリッドを決するF1スペインGP公式予選セッションは、日本時間5月12日(土)22時から行われる。

順位とタイム

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:17.281 15
2 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:17.294 +0.013 19
3 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:17.550 +0.269 16
4 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:17.581 +0.300 17
5 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:17.981 +0.700 16
6 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:18.357 +1.076 15
7 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:18.706 +1.425 16
8 55 カルロス・サインツ ルノー 1:18.783 +1.502 16
9 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ルノー 1:18.847 +1.566 14
10 10 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1:18.886 +1.605 17
11 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:18.905 +1.624 16
12 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:19.013 +1.732 5
13 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:19.121 +1.840 20
14 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ルノー 1:19.236 +1.955 17
15 16 シャルル・ルクレール ザウバー・フェラーリ 1:19.292 +2.011 19
16 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:19.376 +2.095 17
17 28 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ 1:19.428 +2.147 23
18 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:19.744 +2.463 17
19 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:19.900 +2.619 15
20 35 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ・メルセデス 1:19.909 +2.628 13

コンディション

天気
曇り
気温
20℃
路面温度
29℃

レース概要

グランプリ名
スペインGP
レース種別
フリー走行3
レース開始日時
サーキット名
カタロニア・サーキット
サーキット設立
1991年
コース全長
4655m
コーナー数
16
周回数
66周
周回方向
時計回り

F1スペインGP特集