カタロニア・サーキットを走るメルセデスAMGの2台のマシンcopyright Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.

メルセデスが跳馬を抑えフロントロー!ホンダのガスリー惜しくもQ3進出逃す / F1スペインGP《予選》結果とダイジェスト

  • 最終更新:

第5戦F1スペインGP公式予選が現地5月12日土曜に行われ、FP3の大クラッシュによってマシンが大破したトロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーを除く10チーム19台が参加した。

懸念された降雨こそなかったが、気温18℃、路面温度は26℃と例年と比較して大幅に涼しいコンディションとなった。ポール・ポジションはメルセデスAMGのルイス・ハミルトン。1分16秒173のコースレコードを樹立、2番手に100分の4秒差で僚友バルテリ・ボッタスを従え、メルセデスがフロントローを占拠した。

セカンドローはスクーデリア・フェラーリ。セバスチャン・ベッテルが0.1秒差で3番手、キミ・ライコネンが4番手に続いた。メルセデス勢が赤色スーパーソフトでアタックした一方、フェラーリ勢は黄色ソフトタイヤでのアタックを選択。両コンパウンドの差は僅差であったため、予選Q3でタイヤ戦略が分かれるという珍しい展開となった。

3列目はレッドブル・レーシング。マックス・フェルスタッペンが5番手、1000分の2秒差でダニエル・リカルドが6番手という結果となった。フェルスタッペンはスーパーソフト、リカルドはソフトでQ3のファイナルアタックを敢行。チーム内でもコンパウンド選択が分かれた。上位4チームはQ2をソフトで通過したため、明日の決勝はソフトタイヤ装着が義務付けられる。

1台で予選に挑んだトロロッソ・ホンダは、ピエール・ガスリーが12番手と惜しくもQ3進出を逃した。チームは明日の決勝に向けて、ハートレー車の修復作業をスタートさせているが、シャシーそのものは再利用が可能であるものの、パワーユニット、ギアボックス、左フロントサスペンション等、多くのパーツがダメージを受けており作業の難航が予想される。

マクラーレン勢は、ストフェル・バンドーンが11番手でQ2敗退となったものの、母国レースのフェルナンド・アロンソが今季初の予選Q3を果たし8番手に名を刻んだ。三つ穴ノーズを含む大掛かりなアップグレードが功を奏した。

アロンソと同郷のカルロス・サインツ(Renault)は、母国ファンの声援を後押しに9番手を記録。その一方で、チームメイトのニコ・ヒュルケンベルグは今シーズン初のQ1敗退を喫し、16番手と大きく沈んだ。

4戦を終え、速さはありながらも噛み合わなかったハース勢は、ケビン・マグヌッセンが7番手、ロマン・グロージャンが10番手と見事ダブルQ3進出を果たした。

グリッドの有望株シャルル・ルクレール(Sauber)は、創設者ペーター・ザウバーの目の前でQ2進出の見事な走りを披露。フォース・インディア勢の間に割って入る14番手でセッションを終えた。一方のベテラン、マーカス・エリクソンはQ1敗退で17番手。ルクレールの走りが際立つ形となった。

ランス・ストロールは、今週末3度目のグラベルインで予選Q1敗退。チームメイトのセルゲイ・シロトキンが18番手に終わり、ウィリアムズ勢2台がグリッド最後尾に沈んだ。FP1でFW41のステアリングを握ったロバート・クビサは、「グリッド上で”最も酷い”マシン」とのフィードバックを残している。

シーズン第5戦F1スペインGP決勝レースは、日本時間5月13日(土)22時10分から1周4,655mのカタロニア・サーキットを66周する事で争われる。予選終了後のバルセロナは雨の予報が出ており、決勝開始までに路面に載ったラバーが全て洗い流される可能性がある。

順位とタイム

Pos No Driver Team Q1 Q2 Q3 Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:17.633 1:17.166 1:16.173 17
2 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:17.674 1:17.111 1:16.213 14
3 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:17.031 1:16.802 1:16.305 16
4 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:17.483 1:17.071 1:16.612 15
5 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:17.411 1:17.266 1:16.816 15
6 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:17.623 1:17.638 1:16.818 19
7 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:18.169 1:17.618 1:17.676 27
8 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ルノー 1:18.276 1:18.100 1:17.721 21
9 55 カルロス・サインツ ルノー 1:18.480 1:17.803 1:17.790 19
10 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:18.305 1:17.699 1:17.835 26
11 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ルノー 1:18.885 1:18.323 18
12 10 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1:18.550 1:18.463 16
13 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:18.813 1:18.696 18
14 16 シャルル・ルクレール ザウバー・フェラーリ 1:18.661 1:18.910 15
15 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:18.740 1:19.098 18
16 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:18.923 6
17 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:19.493 9
18 35 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ・メルセデス 1:19.695 10
19 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:20.225 9

コンディション

天気
曇り
気温
18℃
路面温度
27℃

レース概要

グランプリ名
スペインGP
レース種別
予選
レース開始日時
サーキット名
カタロニア・サーキット
サーキット設立
1991年
コース全長
4655m
コーナー数
16
周回数
66周
周回方向
時計回り

F1スペインGP特集