マスクを付けたレーシングポイントのセルジオ・ペレスcopyright Racing Point

セルジオ・ペレス、COVID-19の検査結果を受け F1イギリスGPを前に自己隔離

  • Published: Updated:

レーシングポイントF1チームのセルジオ・ペレスは第4戦F1イギリスGPの初日を翌日に控えた7月30日(木)、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)検査の結果が不確定的であったとして、サーキット外で自己隔離状態に置かれた。

木曜日の午後にシルバーストンで開催されたFIAプレスカンファレンスにペレスの姿はなく、会見にはランス・ストロールのみが参加した。チームは「検査結果が不確定なため、セルジオは今日、サーキットにはいない。彼は自己隔離しながら再検査の結果を待っている」と説明した。

続報︰ペレスが陽性、イギリスGPを欠場

国際自動車連盟(FIA)とF1は、パドックへの入場に際して全員にウイルス検査を義務付けており、陰性でない限りは立ち入りが認められていない。

仮にペレスがレースに出場できない場合、レーシングポイントはメルセデスとの合意事項に従い、シルバーアローのリザーブドライバーを務めるストフェル・バンドーンかエステバン・グティエレスのいずれかのドライバーを起用する事ができる。

現時点では、チームがどちらのドライバーを準備させているのかは明らかにされていないが、バンドーンは来週末の8月5日から13日にかけてドイツ・ベルリンの旧テンペルホーフ空港で行われるフォーミュラE選手権の6レースが控えている。

F1は6月26日から7月23日までの間に計15,056回のウイルス検査を行い、その内2名が陽性反応を示した事を明らかにしているが、これまでのところドライバーが感染したケースはない。

.

F1イギリスGP特集