2017年F1プレシーズンテスト1
copyright MercedesAMGF1

2017年F1プレシーズンテスト1《1日目》順位 : 1位ハミルトン

  • Published: Updated:

史上最大レベルのレギュレーション変更と言われる2017年シーズンのF1。新マシンでの初走行となるF1プレシーズンテストが2017年2月27日(月)、スペインはバルセロナのカタロニア・サーキットで行われた。

エアロレイクを装着して走行するマクラーレン・ホンダ
©F1 エアロレイクを装着して走行するマクラーレン・ホンダ

メルセデス無双健在か?はたまたマクラーレン・ホンダの驚異的な追い上げがあるのか?その行方の担うテスト初日のトップタイムを記録したのはメルセデスのルイス・ハミルトン。個人としては73周、メルセデスとしては計152周を走行し、1分21秒765を記録。2番手には、0.113秒差でフェラーリのセバスチャン・ベッテルが続いた。

期待のマクラーレン・ホンダはフェルナンド・アロンソが走行するも、テスト開始早々にオイル漏れにてガレージイン。29周のみの走行となり、初日は足を躓いた形となった。

順位タイムと周回数

Pos Driver Team Time Gap Laps
1 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:21:765 73
2 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:21:878 0.113 128
3 フェリペ・マッサ ウィリアムズ 1:22:076 0.311 103
4 ケビン・マグヌッセン ハース 1:22:894 1.129 51
5 ダニエル・リカルド レッドブル 1:22:926 1.161 50
6 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:23:169 1.404 79
7 セルジオ・ペレス フォース・インディア 1:23:709 1.944 39
8 カルロス・サインツ トロロッソ 1:24:494 2.729 51
9 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:24:784 3.019 57
10 フェルナンド・アロンソ マクラーレン 1:24:852 3.087 29
11 マーカス・エリクソン ザウバー 1:26:841 5.076 72

この日100周以上を走行したのは、メルセデス、フェラーリ、ウィリアムズの3チームのみ。圧巻はメルセデスの152周。同チームは昨年のプレシーズンテストの初日にルイス・ハミルトンが156周を走行しており、これに並ぶ形だ。大規模規約変更後初となる新型マシンの走行としては文句のつけようがない。

明日28日のテストは午前の部が日本時間の17:00~22:00、午後の部が日本時間の23:00~27:00に予定されている。プレシーズンテストの詳しい日程と出走ドライバーについては、2017年F1プレシーズンテスト1:日程と走行ドライバー一覧を参照してほしい。