ブリトニー・ウォードとの婚約を発表するジェンソン・バトンcopyright jensonbutton_22

ジェンソン・バトン再婚へ、モデルのブリトニー・ウォードとの婚約を発表

  • 最終更新:

2018年ル・マン24時間レース本戦を1週間前に控えた6月13日(水)、ジェンソン・バトン(38歳)はガールフレンドのブリトニー・ウォード(27歳)との婚約を発表した。バトンはF1在籍時の2014年、モデルの道端ジェシカと結婚したものの1年足らずで離婚。今回は再婚となる。

バトンとウォードはそれぞれ自身のInstagramに一枚の写真を投稿。バトンは「彼女はもうすぐMrs.バトンになる!」と書き込み、ウォードは「もうすぐMrs.バトンになります」と添えた。

バトンはかつて、女優であり歌手のルイーズ・グリフィスと婚約していたが、5年間に渡る関係は2005年5月に終りを迎えた。そして、日本で知り合ったジェシカとの結婚生活に終止符を打った3ヶ月後、ウォードとの交際をスタートさせた。ウォードはカリフォルニア州出身のモデル。2015年に初めてミス・ワンとしてプレイボーイ紙を飾った。

Soon to be Mrs Button! 😍

A post shared by Jenson Button (@jensonbutton_22) on

ジェシカはバトンと離婚した後、ロサンゼルスへと移住。ハリウッド映画のプロデューサーなる人物との交際をスタートさせ、2017年10月20日に第一子を出産している。

Tasting how sweet Auntie Shina is.. 😚💖 @shydegucci

A post shared by Jessica Michibata (@jessicamichibata) on

2009年のF1ワールドチャンピオンは2016年にF1から引退。今年はチーム・クニミツからSUPER GTに参戦すると共に、16日から始まるルマン24時間レースにSMPレーシングから殴り込みをかける。