ロード・アメリカを走行するレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨copyright Indycar

Indycar 第10戦ロードアメリカ予選:ハータが史上最年少ポール!佐藤琢磨は3列目6番手と好位置

  • 最終更新:

2019年インディカー第10戦ロードアメリカの公式予選が6月22日(土)にウィスコンシン州エルクハートレイクで行われ、ハーディング・スタインブレナーのコルトン・ハータが史上最年少ポールポジションを獲得した。レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨は6番手につけた。

インディカー史上最年少優勝者となってから3カ月。ハータは1分42.992秒(時速140.306マイル)のラップを叩き出し、18歳259日で最年少ポールシッター記録を樹立。2008年に20歳90日でポールを獲得したグラハム・レイホールの記録を塗り替え、再び歴史に名を刻んだ。

2019年インディカー第10戦ロード・アメリカで史上最年少ポールポジションを獲得したコルトン・ハータ
© Indycar / 史上最年少ポールに輝いたコルトン・ハータ

「今日は本当に満足できる一日だった」とハータ。「チームのみんなは上手く連携しあいながら本当にハードに働いてくれている。クルマは速かった。ポールポジションが狙えるような状況になったのは今回が初めてだよ。最高だ。チャンスをモノにできた」

ハータと並んでフロントロー2番手でレースをスタートするのはアンドレッティ・オートスポーツのアレキサンダー・ロッシ。3番手はウィル・パワーが、そして4番手にはジョセフ・ニューガーデンが続き、2列目はチーム・ペンスキーが独占した。

佐藤琢磨はシーズン後半戦の初戦で、チームメイトのグラハム・レイホールと共に3列目を確保した。

「チームとして大きく挽回する事が出来ました」と佐藤琢磨。「僕らは苦戦しておりタイムシートには見る陰もない状態で、バランス、グリップ力、トリムなど、すべてのものがまとまり切らないような感じでした。大幅な変更はしていませんが、あらゆる領域を見直した事で、すべてがまとまったと思います」

「グラハムと僕は共に大きなミスをすることもなく、100%の力でプッシュする事が出来ました。チームとして、今回のパフォーマンスには満足出来ると思います。明日は更に速いスピードが得られる事を願っています」

「レッドタイヤは昨年よりもデグラデーションが酷いようですし、その傾向はブラックタイヤも同じです。レースではタイヤの摩耗と天候が重要なファクターになるでしょう」

決勝レースは、日本時間6月23日(日)深夜25時よりGAORA SPORTSで生中継される。視聴には、スカパーひかりTVとの契約が必要となる。

インディカー第10戦ロードアメリカ予選順位結果

Pos. Driver Time Session
1 コルトン・ハータ
Harding Steinbrenner
1:42.992 Fast Six
2 アレキサンダー・ロッシ
Andretti
1:43.169 Fast Six
3 ウィル・パワー
Team Penske
1:43.375 Fast Six
4 ジョセフ・ニューガーデン
Team Penske
1:43.604 Fast Six
5 グラハム・レイホール
Rahal
1:43.808 Fast Six
6 佐藤琢磨
Rahal
1:43.879 Fast Six
7 セバスチャン・ブルデー
Dale Coyne
1:43.299 Round 2
8 スペンサー・ピゴット
Ed Carpenter
1:43.308 Round 2
9 ジェームズ・ヒンチクリフ
Schmidt Peterson
1:43.381 Round 2
10 マルコ・アンドレッティ
Andretti
1:43.395 Round 2
11 エド・ジョーンズ
Ed Carpenter
1:43.516 Round 2
12 スコット・ディクソン
Chip Ganassi
No Time Round 2
13 パトリシオ・オワード
Carlin
1:43.606 Round 1-1
14 ザック・ビーチ
Andretti
1:43.449 Round 1-2
15 ライアン・ハンター=レイ
Andretti
1:43.698 Round 1-1
16 シモン・パジェノー
Team Penske
1:43.476 Round 1-2
17 マーカス・エリクソン
Schmidt Peterson
1:43.891 Round 1-1
18 フェリックス・ローゼンクビスト
Chip Ganassi
1:43.504 Round 1-2
19 ジャック・ハーベイ
Meyer Shank (SPM)
1:44.618 Round 1-1
20 マテウス・レイスト
AJ Foyt
1:43.857 Round 1-2
21 サンティノ・フェルッチ
Dale Coyne
1:49.306 Round 1-1
22 マックス・チルトン
Carlin
1:43.875 Round 1-2
23 トニー・カナーン
AJ Foyt
1:44.418 Round 1-2