• Updated:

グラベル(gravel)とは、モータースポーツ全般としては”非舗装路面”の事を、F1の場合には”砂利または土を敷き詰めたランオフエリア“の事を指す。

レース中にマシンがコースアウトすると、観客を巻き込むなどの危険な事故につながる可能性がある。そのため、グラベルを設けることでクラッシュしたマシンのスピードを落とし、激突を防いだり激突の際の衝撃を和らげたりする。グラベルトラップともいう。

場所によってはかなり深く砂利が敷き詰められており、一旦グラベルにハマってしまうと抜け出すことができずにそこでレース終了、リタイヤとなるパターンが多い。また、リタイヤとならずとも、砂利がマシンにダメージを与える事も少なくなく、出来る限り踏み入れたくない箇所である。