F1アメリカGP 2017《予選》結果とダイジェスト / 2年連続ハミルトンがPP!ベッテルは2番手からの追撃体制copyright Mercedez AMG

F1アメリカGP 2017《予選》結果とダイジェスト / 2年連続ハミルトンがPP!ベッテルは2番手からの追撃体制

  • 公開日時:

第17戦F1アメリカGP予選を制したのはメルセデスのルイス・ハミルトン。通算72回目の史上最多ポール・ポジションを1分33秒108のトラックレコードで飾った。もう一枠のフロントロウはフェラーリのセバスチャン・ベッテル。予選Q2までのメルセデスとのタイム差は甚大であったが、Q3最後のアタックラップで驚異的なペースを見せ決勝での追撃に最適なポジションを得た。バルテリ・ボッタスは同僚ハミルトンにコンマ5秒近くの差をつけられて3番手となった。

「今日はトラック上の風が強かったから難しかったよ!1コーナーでは向かい風なのにその後の高速セクションでは追い風だし、9コーナーではまた向かい風。ラップを通して風向きがめちゃくちゃだったんだ。でもそれが僕がこのサーキットを愛している理由なんだ」

4番手にはレッドブルのダニエル・リカルド、FP3でのマシントラブル以降影を潜めていたオージーが最後の最後で魅せた。5番手にはキミ・ライコネン、セクター2でのミスが響いた。リカルドとライコネンは共に1分33秒577をマーク、1000分の1の位まで全くの同タイムであった。

マクラーレン・ホンダ勢は、フェルナンド・アロンソが予選最終ラウンドに進出し9番手、フェルスタッペンのグリッド降格によって8番グリッドからレースに臨む。FP1で5番目の速さを見せていたストフェル・バンドーンは13番手とQ2で敗退した。

2017年F1アメリカGP 予選順位結果
©F1

ルノー移籍後初の公式予選となったカルロス・サインツは8番手、初めて乗るR.S.17を巧みに操りその才能を遺憾無く見せつけた。トップ3チーム以外で唯一2台ともがファイナルに進んだフォース・インディア勢。エステバン・オコンが7番手と大健闘、セルジオ・ペレスは10番手となった。

過去数戦のグランプリとは異なり、ここCOTAでは速さを見せていたウィリアムズだったが、フェリペ・マッサはあと一歩のところでQ3を逃す11番手。デプロイメントの問題を訴えたランス・ストロールは17番手でQ1敗退した。

FP3でサスペンションの不具合に見舞われたダニール・クビアトは、予選Q1が始まるや否やいち早くコースイン、堅実な走りでQ2に進出し12番手につけた。決勝のオーバーテイク重視のマシンセッティングで挑んだブレンドン・ハートレーは18番手。

マシンポテンシャル的には4番目のマシン足りうるルノーのニコ・ヒュルケンベルグは、タイヤ温存のためQ2ラウンドを走行せず15番手。決勝では2ストップ戦略を取る可能性がある。来季の見通しに暗雲が立ち込めているマーカス・エリクソンは見事な走りを見せ、1年落ちのエンジンにも関わらず5台を従えQ2に進出、16番グリッドを確保した。

Q1での事、最後から2つ目のコーナーに侵入したタイムアタック中のロマン・グロージャン、レーシングライン上を低速で走っていたランス・ストロールとニアミスした。後方から迫るグロージャンに気づいていなかったストロールは慌ててステアリングを右に切るも、グロージャンも同様に右に逃げようとした。幸いにもクラッシュには至らなかったが、あわや大惨事というこの危険なシーンの当事者二人は審議の対象となった。

土曜日の午後のオースティン、アメリカ大陸に位置する広大なサーキットには強い風が吹きつけた。気温は31度、路面温度は39度と週末を通して最も暑くなった。

2017年第17戦 F1アメリカGPの決勝レースは、日本時間10月22日(日)4時からサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で行われる。

順位とタイム

Pos No Driver Team Q1 Q2 Q3 Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:34.822 1:33.437 1:33.108 18
2 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:35.420 1:34.103 1:33.347 18
3 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:35.309 1:33.769 1:33.568 17
4 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:35.991 1:34.495 1:33.577 14
5 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:35.649 1:33.840 1:33.577 17
6 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:34.899 1:34.716 1:33.658 13
7 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:35.849 1:35.113 1:34.647 17
8 55 カルロス・サインツ ルノー 1:35.517 1:34.899 1:34.852 17
9 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1:35.712 1:35.046 1:35.007 15
10 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:36.358 1:34.789 1:35.148 19
11 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:35.603 1:35.155 9
12 26 ダニール・クビアト トロロッソ 1:36.073 1:35.529 15
13 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1:36.286 1:35.641 14
14 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:36.835 1:35.870 14
15 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:35.740 3
16 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:36.842 9
17 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:36.868 8
18 39 ブレンドン・ハートレー トロロッソ 1:36.889 7
19 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー・フェラーリ 1:37.179 9
20 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:37.394 7

コンディション

天気
晴れ
気温
31℃
路面温度
39℃

レース概要

グランプリ名
アメリカGP
レース種別
予選
レース開始日時
サーキット名
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ
サーキット設立年
2012年
コース全長
5516m
コーナー数
20
周回数
56周
周回方向
反時計回り

F1アメリカGP特集