F1アメリカGP 2017《FP3》結果とダイジェスト / ハミルトン3連取も跳ね馬勢がカムバック!ホンダは10位圏外copyright Mercedez AMG

F1アメリカGP 2017《FP3》結果とダイジェスト / ハミルトン3連取も跳ね馬勢がカムバック!ホンダは10位圏外

  • 公開日時:

日本時間22日(日)に行われたF1アメリカGP最終フリー走行、メルセデスのルイス・ハミルトンがタイムシート最上部につけ、今週末の全てのセッションでトップに立った。2番手にはシャシー交換を行ったフェラーリのセバスチャン・ベッテル、100分の9秒差で食らいついき、初日の遅れを取り戻した。

3番手にはバルテリ・ボッタス、4番手にはキミ・ライコネンが続き、メルセデスとフェラーリが強さを見せた。交換されたベッテルのシャシーは新型ではなく、以前のグランプリで使用していたものに新しい空力的改良が施された改良版の旧型。ウルトラソフトでのショートランタイムは大幅改善、フェラーリ勢がカムバックした。予選ではメルセデスとの好勝負が予想される。

初日こそフロントロウの争いに食い込むかに思われたレッドブル勢は5番手と11番手。チームメイトに先行したフェルスタッペンは、6基目のICEとMGU-Hに投入で15グリッド降格が決定している。サーキット・オブ・ジ・アメリカズはオーバーテイクが容易なコースとして知られており、他のサーキットに比べれば決勝での追い上げは幾らか楽観視できる。

ダニエル・リカルドは9番手。セッションの長い時間をガレージで過ごしており、アナウンスはないものの、何らかの問題が発生していたものと思われる。

2017年F1アメリカGPフリー走行3順位結果
©F1

4番目のチームに名乗りを上げたのはウィリアムズ。フェリペ・マッサが6番手タイムを記録した。同僚ランス・ストロールは12番手だった。マッサに続いたのはルノー勢、初日”新人”カルロス・サインツに完敗したニコ・ヒュルケンベルグが7番手、サインツが100分の5秒差でこれに続いた。

COTAの路面状況はセッション終盤に向けて大幅に改善した。ライバルチームに比べてタイム計測のタイミングが早かったマクラーレン・ホンダ勢は、フェルナンド・アロンソが13番手、ストフェル・バンドーンが14番手と奮わなかった。

メルセデスエンジンを搭載するフォース・インディア勢は、セルジオ・ペレスが最高速325.1km/hを記録し10番手につけた。エステバン・オコンも時速323kmをマークし11番手。スピードトラップ2・3番手はボッタスとハミルトン。メルセデスがエンジンパワーの優勢を示した。

母国レースのロマン・グロージャン(ハース)は7コーナーでスピン、グラベルから抜けられず19番手でセッションを終えた。この直前には、全く同じ場所でフェルスタッペンが同じようにマシンコントロールを失っていた。復帰レースのダニール・クビアト(トロ・ロッソ)は、マシントラブルを抱え最下位20番手に沈んだ。ブレンドン・ハートレーは15番手と健闘した。

土曜のオースティンは厚い雲こそ目についたが、サーキット・オブ・ジ・アメリカズの路面には日差しが照りつけた。気温27度、路面温度32度のドライコンディションの中、各マシンは予選に向けて最後の調整を行った。2017年第17戦 F1アメリカGPの公式予選は、日本時間10月21日(日)早朝6時から行われる。

順位とタイム

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:34.478 15
2 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:34.570 +0.092 19
3 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:34.692 +0.214 17
4 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:34.755 +0.277 17
5 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:35.103 +0.625 14
6 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:35.346 +0.868 11
7 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:35.608 +1.130 21
8 55 カルロス・サインツ ルノー 1:35.650 +1.172 16
9 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:35.723 +1.245 17
10 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:35.802 +1.324 16
11 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:35.965 +1.487 17
12 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:36.118 +1.640 12
13 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1:36.239 +1.761 15
14 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1:36.599 +2.121 14
15 39 ブレンドン・ハートレー トロロッソ 1:36.818 +2.340 26
16 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:37.271 +2.793 16
17 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:37.319 +2.841 17
18 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー・フェラーリ 1:37.807 +3.329 15
19 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:37.891 +3.413 9
20 26 ダニール・クビアト トロロッソ 1:38.500 +4.022 6

コンディション

天気
晴れ
気温
27℃
路面温度
32℃

レース概要

グランプリ名
アメリカGP
レース種別
フリー走行3
レース開始日時
サーキット名
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ
サーキット設立年
2012年
コース全長
5516m
コーナー数
20
周回数
56周
周回方向
反時計回り

F1アメリカGP特集