サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)のメインストレートを駆け上がるレッドブル・ホンダのセルジオ・ペレス、2021年10月23日F1アメリカGPフリー走行3にて
Courtesy Of Red Bull Content Pool

相次ぐ”最速抹消”でペレスが2連続トップ!キャリア初ポールなるか? / F1アメリカGP《FP3》結果とダイジェスト

  • Published:

2021 F1第17戦アメリカGP土曜3回目のフリー走行が現地10月23日に一時間に渡ってサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で行われ、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスがFP2に続きトップタイムを刻んだ。

僚友マックス・フェルスタッペンはペレスを0.318秒上回る1分34秒383を、ルイス・ハミルトン(メルセデス)は同0.243秒速い1分34秒458を記録するも、各々ターン19及びターン9のトラックリミットでタイム抹消となり3番手と6番手に後退した。

キャリア10年を誇るメキシコ人ドライバーはまだ、F1でポールポジションを獲得した事がない。2010年のGP2シリーズ以来となるトップグリッド獲得なるか?

ペレスの背後にはスクーデリア・フェラーリのカルロス・サインツがコンマ1秒差で迫り、初日好調のマクラーレン、ランド・ノリスが4番手タイムをマークしてバルテリ・ボッタス(メルセデス)を1000分の43秒差で5番手に退けた。

初日にオーバーステアに苦悩していたアルファタウリ・ホンダは幾らか状況に合わせ込んだか、ピエール・ガスリーが7番手ダニエル・リカルド(マクラーレン)に1000分の53秒と迫る8番手タイムを記録した。チームメイトの角田裕毅はガスリーから1.1秒落ちの18番手に留まった。

グランプリ2日目を迎えた現地オースティンも晴天に恵まれ、予選結果を占うセッションは気温29℃、路面35℃のドライコンディションでスタートした。

決勝レースを想定してのミディアムタイヤ温存のためかセッションは出足が悪く、コース上が混雑し始めたのは開始15分を経過してからの事だった。60分間のセッションを通してミディアムを履いたのはガスリーとセバスチャン・ベッテル(アストンマーチン)の2名だけだった。

初日FP1でメカニカルトラブルに見舞われたフェルナンド・アロンソはFP3を前に、今季4基目となるICE(内燃エンジン)を含めてパワーユニット・コンポーネントの全てを交換した。最後尾スタートが確定した中、ソフトタイヤで精力的に周回を重ねて17番手でクルマを降りた。

恐らく風の影響と思われるが、ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)がターン5で、ボッタスがターン7でスピンを喫する場面があった。

全3ラウンド、計1時間が予定される2021年F1アメリカグランプリ公式予選は、日本時間10月24日(日)6時からサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)にて行われる。

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 11 セルジオ・ペレス レッドブル・ホンダ 1:34.701 13
2 55 カルロス・サインツ フェラーリ 1:34.805 +0.104 16
3 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 1:34.912 +0.211 13
4 4 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:34.945 +0.244 13
5 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:34.988 +0.287 15
6 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:35.219 +0.518 16
7 3 ダニエル・リカルド マクラーレン・メルセデス 1:35.345 +0.644 11
8 10 ピエール・ガスリー アルファタウリ・ホンダ 1:35.398 +0.697 17
9 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:35.688 +0.987 17
10 31 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 1:35.711 +1.010 10
11 5 セバスチャン・ベッテル アストンマーチン・メルセデス 1:35.851 +1.150 18
12 63 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ・メルセデス 1:36.023 +1.322 9
13 7 キミ・ライコネン アルファロメオ・フェラーリ 1:36.062 +1.361 20
14 6 ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ・メルセデス 1:36.118 +1.417 8
15 99 アントニオ・ジョビナッツィ アルファロメオ・フェラーリ 1:36.252 +1.551 16
16 18 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス 1:36.392 +1.691 13
17 14 フェルナンド・アロンソ アルピーヌ・ルノー 1:36.490 +1.789 12
18 22 角田裕毅 アルファタウリ・ホンダ 1:36.572 +1.871 16
19 47 ミック・シューマッハ ハース・フェラーリ 1:36.671 +1.970 15
20 9 ニキータ・マゼピン ハース・フェラーリ 2:03.456 +28.755 15

コンディション

天気
晴れ
気温
29℃
路面温度
35℃

セッション概要

グランプリ名
F1アメリカGP
セッション種別
フリー走行3
セッション開始日時

サーキット

名称
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ
設立
2012年
全長
5516m
コーナー数
20
周回方向
反時計回り

F1アメリカGP特集