ホンダ2台はTop10と上々のスタート、前戦勝者のボッタスが最速 / F1イギリスGP《FP1》結果とダイジェストcopyright McLarenF1

ホンダ2台はTop10と上々のスタート、前戦勝者のボッタスが最速 / F1イギリスGP《FP1》結果とダイジェスト

  • 公開日時:

第10戦F1イギリスGP一回目のフリー走行を制したのは、メルセデスAMGのバルテリ・ボッタスであった。前戦オーストリアでキャリア2度目の優勝を果たし、流れに乗るボッタスがFP1で最速タイムを記録した。2番手にチームメイトのルイス・ハミルトンが続いた事で、メルセデス勢が好調なスタートを切った。

「本物の進化を示している」と語るマクラーレン・ホンダ勢は、フェルナンド・アロンソが1.887秒遅れの8番手、ストフェル・バンドーンは10番手に食い込み、2台揃ってトップ10入りを果たした。

3番手には、リタイヤ続きのレースが続くレッドブルのマックス・フェルスタッペンが、4番手にはオーストリアで表彰台に上がったダニエル・リカルドが続いた。エアロサーキットであるシルバーストーンで、空力の天才が手がけるRB13が速さを見せた。

フェラーリ勢はキミ・ライコネンが5番手、セバスチャン・ベッテルが6番手となり、メルセデスに1秒以上の差をつけられ、スロースタートを切った。

2017年F1イギリスGPフリー走行1順位結果表
©F1

ケビン・マグヌッセンに代わってハースから出走したアントニオ・ジョビナッツィは、チームメイトのロマン・グロージャンから0.4秒遅れの16番手タイムをマークした。

厚い雲が上空を覆っていたが、幸いにも、気まぐれなブリティッシュ・ウェザーが雨粒を落とすことはなかった。気温15℃、路面温度は25℃と、セッションは肌寒い気候の中で行われた。

新デバイス”シールド”を試したベッテル

FIAが来季より導入を目指す「シールド」を、ベッテルが他のドライバーに先駆けて初めてテストした。”シールド”デバイスは、コックピットの安全を守るための保護装置であり、透明なスクリーンをコックピット前方に装着するもの。見た目が不評であったハロに代わって登場した。

シールドをつけて走行するセバスチャン・ベッテル
©F1

雨粒やデブリ等が付着した際の視覚確保が課題とされるシールド、ベッテルからのフィードバックが今後の開発に役立てられる事になっているが、走行は僅か1周で終了し、ベッテルは早々にテストを終えた。あまり好感触ではなかったのだろうか。

早くも5グリッド降格が決定しているアロンソ

回生エネルギーを貯蔵する”ES”を交換したアロンソは、すでに日曜の決勝での5グリッド降格が見込まれている。FP1でアロンソが使用したのは、アゼルバイジャンの金曜日に初お披露目されたSpec3ホンダエンジンだが、明日のフリー走行以降、ホンダF1はアロンソのエンジン一式をすべて交換する事が検討しているため、アロンソは最後尾スタートを余儀なくされる可能性がある。

F1イギリスGP二回目のフリー走行は、この後日本時間21時から行われる。

フリー走行1順位とタイム

各ドライバー毎の順位とラップタイムは以下の通り。

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:29.106 29
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:29.184 +0.078 29
3 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:29.604 +0.498 26
4 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:29.942 +0.836 19
5 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:30.137 +1.031 19
6 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:30.517 +1.411 19
7 26 ダニール・クビアト トロロッソ 1:30.895 +1.789 21
8 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1:30.993 +1.887 20
9 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:30.999 +1.893 26
10 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1:31.041 +1.935 27
11 55 カルロス・サインツ トロロッソ 1:31.200 +2.094 24
12 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:31.210 +2.104 32
13 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:31.297 +2.191 34
14 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:31.610 +2.504 24
15 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:31.684 +2.578 24
16 50 アントニオ・ジョヴィナッツィ ハース・フェラーリ 1:32.031 +2.925 24
17 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:32.171 +3.065 19
18 30 ジョリオン・パーマー ルノー 1:32.450 +3.344 16
19 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー・フェラーリ 1:33.029 +3.923 23
20 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:33.399 +4.293 26

F1イギリスGP特集