ムジェロ・サーキットを走行するルノーとハース、2020年F1トスカーナGP最終プラクティス

ボッタス3連取、ポール争いなるかフェルスタッペン? 0.017秒差で2番手 / F1トスカーナGP《FP3》結果とダイジェスト

  • Published: Updated:

2020 F1第9戦トスカーナGP土曜3回目のフリー走行が一時間に渡って現地9月12日に行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスが1分16秒530を記録。週末3回全てのプラクティスでトップに立ち、2時間後に控える公式予選に向けて弾みをつけた。

2番手はレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。ルイス・ハミルトン(メルセデス)を1000分の66秒差で背後に抑えると共に、ボッタスに1000分の17秒と迫ってみせた。ポールポジション争いへの期待が膨らむ。

グランプリ2日目を迎えた現地スカルペリーアは前日同様に晴れ渡り、予選結果を占うセッションは気温28℃、路面40℃、湿度45.7%のドライコンディションでスタートした。各チームは昨日の走行データに基づいて煮詰めた車体側のセットアップとパワーユニット側のセッティングの最終確認を行いながら、セッション終盤にソフトコンパンドを履いてのクイックラップに臨んだ。

トップ3からコンマ5秒離れた4番手には、レーシングポイントのランス・ストロールがつけた。ストロールとは異なり、最新型のボディーワークを持たない僚友セルジオ・ペレスはコンマ2秒落ちの6番手という結果となった。

両者の間にはアルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーが割って入った。ガスリーはターン10で飛び出しグラベルの通過を余儀なくされる場面もあったが、3セッション全てで上位10台に入れ込み、好調のままに予選に挑む事になる。

もう一台のAT01を駆るダニール・クビアトは9番手、セッション序盤に「かなりアグレッシブなミスファイアが出ている」と報告していたレッドブル・ホンダのアレックス・アルボンも8番手タイムをマークしており、ホンダエンジン勢はFP1に続き4台全てがトップ10に並んだ。

マクラーレンはFP2のクラッシュにより壊れたランド・ノリスのマシンを修復。ノリスは埋め合わせをせんとばかりに、全車最多周回タイとなる19周を走り込んだが、ラップタイムは19番手と下位に沈んだ。「ステアリングが回せない」とハンドリングに猛烈な不満を訴えていたカルロス・サインツは12番手でクルマを降りた。

2日目の予選に向けての改善を楽観視していたスクーデリア・フェラーリは、シャルル・ルクレールが7番手タイムを確保してQ3進出への望みをつないだが、セバスチャン・ベッテルは18番手でヘルメットを脱いだ。

ウィリアムズのジョージ・ラッセルはブレーキ・バイ・ワイヤ(BBY)に問題が発生したとして、走行僅か1周に終わった。チームメイトのニコラス・ラティフィはルノーのダニエル・リカルドを抑えて16番手タイムを刻んだ。

2020年F1トスカーナグランプリ公式予選は、日本時間9月12日(土)22時から全3ラウンド、計1時間に渡ってムジェロ・サーキットにて行われる。

順位とタイム

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:16.530 17
2 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 1:16.547 +0.017 10
3 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:16.613 +0.083 14
4 18 ランス・ストロール レーシングポイント 1:17.112 +0.582 10
5 10 ピエール・ガスリー アルファタウリ・ホンダ 1:17.226 +0.696 14
6 11 セルジオ・ペレス レーシングポイント 1:17.341 +0.811 14
7 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:17.488 +0.958 15
8 23 アレックス・アルボン レッドブル・ホンダ 1:17.538 +1.008 11
9 26 ダニール・クビアト アルファタウリ・ホンダ 1:17.627 +1.097 17
10 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:17.635 +1.105 19
11 31 エステバン・オコン ルノー 1:17.746 +1.216 13
12 55 カルロス・サインツ マクラーレン・ルノー 1:17.768 +1.238 19
13 99 アントニオ・ジョビナッツィ アルファロメオ 1:17.812 +1.282 15
14 7 キミ・ライコネン アルファロメオ 1:17.843 +1.313 17
15 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:18.039 +1.509 17
16 6 ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ・メルセデス 1:18.072 +1.542 15
17 3 ダニエル・リカルド ルノー 1:18.142 +1.612 12
18 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:18.186 +1.656 15
19 4 ランド・ノリス マクラーレン・ルノー 1:18.826 +2.296 19
20 63 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ・メルセデス 1

コンディション

天気
晴れ
気温
28℃
路面温度
40℃

セッション概要

グランプリ名
F1トスカーナGP
セッション種別
フリー走行3
セッション開始日時

サーキット

名称
ムジェロ・サーキット
設立
1974年
全長
5245m
コーナー数
15
周回方向
時計回り

F1トスカーナGP特集