1975年のインディ500で優勝し、ビクトリーサークルで喜ぶボビー・アンサーCourtesy Of Indycar

3度のインディ500勝者 ボビー・アンサー死去、享年87歳

  • Published: Updated:

3度に渡ってインディ500を制したボビー・アンサーが5月2日、ニューメキシコ州の自宅で亡くなった。享年87歳。

ボビー・アンサーはインディ500に参戦したアンサー家の6人のうちの1人で、弟は4度優勝経験を持つアル・アンサー。1934年2月20日にコロラド州コロラドスプリングスで4人兄弟の3番目として生まれた。

ボビー・アンサーは1968年にインディアナポリス500で初優勝を飾り、1975年と1981年にも500を制した。19回のインディ500出走でトップ10フィニッシュを10度果たした。

1981年を以てキャリアを終えた後は、ABCやNBC、ESPNでのインディカー中継やIMSラジオネットワークのレース中継で人気を博し、1989年にはインディ500の中継でスポーツ・エミー中継特別賞を受賞した。