モンテカルロ市街地コースのプールサイドシケインを駆け抜けるトロロッソ・ホンダSTR13copyright Getty Images / Red Bull Content Pool

ホンダ勢 2台揃ってトップ10!予選に向けて好発進。最速レッドブルは連続1-2 / F1モナコGP《FP3》結果とダイジェスト

  • 最終更新:

5月26日(土)現地午前、F1モナコGP3回目のフリー走行がモンテカルロ市街地コースで行われ、レッドブルのダニエル・リカルドが1分11秒786のトップタイムを記録した。2番手には僚友マックス・フェルスタッペンが1000分の1秒差でこれに続き、レッドブル勢が3セッション連続で1-2を決めた。

セッション終了10分前、プールサイド・シケインに差し掛かったフェルスタッペンは、1つ目のターン15で右フロントがイン側のウォールと激しく接触。サスペンションが折れコントロールを失ったRB14は、そのままターン16のアウト側ガードレールに激突、リアを大きく破損した。

マシン撤去のため、セッションは赤旗中断となった。フェルスタッペンがモナコでクラッシュしたのは過去4年で計5回目。一昨年のグランプリでも全く同じ場所でクラッシュを喫している。

モンテカルロ市街地コースのターン15を抜けるレッドブルRB14のマックス・フェルスタッペン
© Getty Images / Red Bull Content Pool、ターン15から脱出するフェルスタッペン

モンテカルロ市街地コースのコースレイアウト図

予選開始までに残された時間は2時間。レッドブルのメカニック達は修復作業のために慌ただしい時間を過ごすことになる。仮にダメージがギアボックスにまで及んでいた場合は交換を強いられる事となり、5グリッド降格処分が下される可能性がある。

土曜現地は晴れ渡り、気温24度、路面温度は43度にまで上昇した。完全に身を委ねられる程にマシンを信頼できるかどうかがラップタイムを大きく左右するモンテカルロ。全20名のドライバー達は、1時間という限られた時間の中で予選前最後の調整に臨んだ。

初日木曜に大きく遅れを取っていたメルセデスとフェラーリは、レッドブルに近づくための解決策を見つけ出せなかったようだ。先頭の2台に続いたのはスクーデリア・フェラーリ。セバスチャン・ベッテルが0.237秒遅れの3番手、キミ・ライコネンが0.356秒遅れの4番手という結果に終わった。

メルセデス勢はルイス・ハミルトンが5番手、バルテリ・ボッタスが6番手。ボッタスはセッション中盤にサン・デボーテでマシンリアを滑らせ左リアを破損。ウイングの交換を強いられる場面もあった。路面温度が大きく上がった事もあり、メルセデスはリアタイヤのオーバーヒートに苦労した。

モンテカルロでのマシンの挙動に大きな手応えを得ているトロロッソ・ホンダ勢は、ブレンドン・ハートレーが7番手、ピエール・ガスリーが8番手につけ、2台揃ってトップ10に入れ込んでみせた。3強チームに続く速さを示したことで、予選と決勝のリザルトに大きな期待がかかる。

トロロッソ・ホンダの後続はコンマ1秒のギャップを経てルノー、ウィリアムズ、マクラーレンの各1台が連なり、カルロス・サインツ、セルゲイ・シロトキン、ストフェル・バンドーンが各々のチームメイトを大きく退けた。

伝統のF1モナコGP公式予選は、日本時間5月26日(土)22時からスタートする。

順位とタイム

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:11.786 22
2 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:11.787 +0.001 14
3 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:12.023 +0.237 22
4 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:12.142 +0.356 25
5 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:12.273 +0.487 25
6 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:12.356 +0.570 26
7 28 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ 1:12.752 +0.966 24
8 10 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1:12.761 +0.975 22
9 55 カルロス・サインツ ルノー 1:12.850 +1.064 23
10 35 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ・メルセデス 1:12.854 +1.068 22
11 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ルノー 1:12.874 +1.088 24
12 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:12.940 +1.154 22
13 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:13.025 +1.239 21
14 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:13.112 +1.326 25
15 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ルノー 1:13.279 +1.493 24
16 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:13.595 +1.809 25
17 16 シャルル・ルクレール ザウバー・フェラーリ 1:13.644 +1.858 24
18 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:13.881 +2.095 20
19 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:14.192 +2.406 19
20 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:14.221 +2.435 27

コンディション

天気
晴れ
気温
25℃
路面温度
42℃

レース概要

グランプリ名
モナコGP
レース種別
フリー走行3
レース開始日時
サーキット名
モンテカルロ市街地コース
サーキット設立
1929年
コース全長
3340m
コーナー数
18
周回数
78周
周回方向
時計回り

F1モナコGP特集