モンツァ・サーキットを走行するレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン、2019年F1イタリアGP初日FP2にてcopyright Getty Images / Red Bull Content Pool

ルクレールが最速連取、ホンダエンジン勢は4台がトップ10 / F1イタリアGP《FP2》結果とダイジェスト

  • 最終更新:

F1第14戦イタリアGP 金曜2回目のフリー走行が9月6日にモンツァ・サーキットで行われ、スクーデリア・フェラーリのシャルル・ルクレールが1分20秒978を記録。初日2回のプラクティスで共にトップタイムを刻んだ。

2番手はメルセデスAMGのルイス・ハミルトン。最速ルクレールに対し1000分の68秒遅れるも、チームメイトのスリップストリームを使うことでトップスピードを引き上げ、セバスチャン・ベッテルを3番手に押さえてフェラーリ勢を分断した。4番手にはその”トウ”を与えたバルテリ・ボッタスが続く結果となった。

午後のモンツァは雨が止み、予選・決勝と同時刻帯のプラクティス2は気温19.6℃、路面26.2℃、湿度63.6%のドライコンディションでスタートした。30分が経過した辺りからコースの一部で軽い降雨が続いたものの、ドライコンディションのままにチェッカーフラッグが振られた。

ホンダエンジン勢は4台がトップ10に名を刻んだ。マックス・フェルスタッペンは、4番手ボッタスに1000分の3秒という僅差で遅れ5番手。アレックス・アルボンはチームメイトからコンマ2秒遅れの6番手と、フェラーリとメルセデスに続いてレッドブルの2台が並んだ。

母国スクーデリア・トロロッソは、ピエール・ガスリーが7番手と中団チーム最速の座を獲得。ダニール・クビアトは10番手をマークした。両者のギャップは僅か0.136秒。ハース、ルノーがトロロッソ勢と僅差のタイムを刻んでおり、土曜の予選では、ミッドフィールドの熾烈なポジション争いが予想される。

午前のFP1では3度の赤旗中断があった一方で、午後は1度のみ。セッション残り53分のところで、ハースのケビン・マグヌッセンがグラベルから拾ってきた砂利を撤去するためにレッドフラッグが振られた。

パフォーマンスこそ悪くないものの、エンジン・車体双方で信頼性に難のあるマクラーレン。このセッションではインスタレーションラップを終えたばかりのランド・ノリスが、オイルリークのトラブルによってガレージに引きこもり、チェッカーまで残り20分という最終盤になってようやくコースインした。ノリスは18番手、カルロス・サインツは12番手でマシンを降りた。

新しく導入された専用ステアリングが功を奏したか。ウィリアムズのロバート・クビサはノリスからコンマ1秒遅れの19番手タイムを刻み、チームメイトのジョージ・ラッセルにコンマ5秒という大差を付けた。

2019年イタリアグランプリ3回目のフリー走行は、日本時間9月7日(土)19時から、公式予選は同22時からモンツァで開催される。

順位とタイム

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:20.978 37
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:21.046 +0.068 32
3 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:21.179 +0.201 39
4 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:21.347 +0.369 34
5 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 1:21.350 +0.372 29
6 23 アレックス・アルボン レッドブル・ホンダ 1:21.589 +0.611 30
7 10 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1:22.124 +1.146 42
8 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:22.153 +1.175 44
9 3 ダニエル・リカルド ルノー 1:22.249 +1.271 36
10 26 ダニール・クビアト トロロッソ・ホンダ 1:22.260 +1.282 37
11 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:22.338 +1.360 37
12 55 カルロス・サインツ マクラーレン・ルノー 1:22.482 +1.504 32
13 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:22.511 +1.533 42
14 7 キミ・ライコネン アルファロメオ 1:22.523 +1.545 35
15 18 ランス・ストロール レーシングポイント 1:22.706 +1.728 32
16 11 セルジオ・ペレス レーシングポイント 1:22.882 +1.904 33
17 99 アントニオ・ジョビナッツィ アルファロメオ 1:23.065 +2.087 35
18 4 ランド・ノリス マクラーレン・ルノー 1:23.561 +2.583 16
19 88 ロバート・クビサ ウィリアムズ・メルセデス 1:23.737 +2.759 29
20 63 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ・メルセデス 1:24.313 +3.335 23

コンディション

天気
曇り
気温
19.6℃
路面温度
26.2℃

セッション概要

グランプリ名
F1イタリアGP
セッション種別
フリー走行2
セッション開始日時

サーキット

名称
モンツァ・サーキット
設立
1922年
全長
5793m
コーナー数
11
周回方向
時計回り

F1イタリアGP特集