レッドブル・リンクを走行するメルセデスのルイス・ハミルトン、2021年7月2日F1オーストリアGPフリー走行にて
Courtesy Of Daimler AG

ハミルトン、フェルスタッペン抑え最速も「まだ0.2秒足らない」角田は好調維持 / F1オーストリアGP《FP2》結果とダイジェスト

  • Published: Updated:

2021 F1第9戦オーストリアGP金曜2回目のフリー走行が現地7月2日に行われ、ルイス・ハミルトンが1分4秒523を記録。チームメイトのバルテリ・ボッタスが0.189秒差で2番手に続き、メルセデス勢が初日をタイムシートトップで締め括った。

午前のFP1に引き続き午後の現地シュピールベルク上空も薄暗い雲に覆われ、予選・決勝と同時刻帯のプラクティス2は気温20℃、路面31℃のドライコンディションでスタートするも、ソフトタイヤでのショートラン計測タイミングに掛かる残り30分を切った辺りで雨粒が路面を濡らし始めた。ただ、インターミディエイトの出番はなかった。

FP1最速のマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)はソフトでの唯一のアタックの際に、コーナーからの脱出でワイドに膨みコンマ数秒をロス。ボッタスから1000分の28秒遅れの3番手に甘んじた。チームメイトのセルジオ・ペレスはC5に悪戦苦闘し、11番手でクルマを降りた。

なおトップ3台はミディアム(C4)からソフト(C5)への履き替えでハミルトンが1.1秒、ボッタスが0.9秒タイムを削った一方、フェルスタッペンの上げ幅はコンマ5秒に留まった。

涼しい気候と降雨、そしてC5コンパウンドがメルセデスに味方したのだろうか? 興味深いことにランス・ストロールが4番手、セバスチャン・ベッテルが5番手と、フェルスタッペンに次ぐポジションにはアストンマーチン勢が続いた。

セッションを終えたハミルトンは「少しずつ進歩している」としながらも、レッドブル・ホンダ勢はまだ「コンマ2秒」を隠し持っているとして、ギャップを埋める程の改善には至っていないとの考えを示した。

シニアチームがミディアムでのロングランに注力した一方、アルファタウリ・ホンダ勢はソフトでの長距離プログラムに時間を割いた。FP1で5番手をマークした角田裕毅はベッテルに1000分の88秒と迫る6番手を刻み、ピエール・ガスリーはチームメイトから1000分の23秒落ちの7番手につけた。

ランド・ノリスは最終盤にターン1で高速スピンを喫するも、タイヤにフラットスポットを作ったのみで事なきを得て、周冠宇からアルピーヌA521のステアリングを引き継いだ8番手フェルナンド・アロンソに1000分の73秒差の9番手でクルマを降りた。マクラーレンのチームメイト、ダニエル・リカルドはノリスからコンマ2秒落ちの15番手だった。

メルセデス&アストンが躍進した一方、フェラーリ勢はカルロス・サインツが13番手、シャルル・ルクレールが16番手と、FP1から大きく後退した。

2021年F1第9戦オーストリアグランプリ3回目のフリー走行は、日本時間7月3日(土)19時から1時間の日程で開催される。土曜日は雨、日曜は雷雨の予報が出ている。

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:04.523 31
2 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:04.712 +0.189 34
3 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 1:04.740 +0.217 35
4 18 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス 1:05.139 +0.616 33
5 5 セバスチャン・ベッテル アストンマーチン・メルセデス 1:05.268 +0.745 37
6 22 角田裕毅 アルファタウリ・ホンダ 1:05.356 +0.833 37
7 10 ピエール・ガスリー アルファタウリ・ホンダ 1:05.379 +0.856 38
8 14 フェルナンド・アロンソ アルピーヌ・ルノー 1:05.393 +0.870 34
9 4 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:05.466 +0.943 34
10 99 アントニオ・ジョビナッツィ アルファロメオ・フェラーリ 1:05.511 +0.988 32
11 11 セルジオ・ペレス レッドブル・ホンダ 1:05.516 +0.993 39
12 31 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 1:05.527 +1.004 36
13 55 カルロス・サインツ フェラーリ 1:05.620 +1.097 37
14 7 キミ・ライコネン アルファロメオ・フェラーリ 1:05.624 +1.101 33
15 3 ダニエル・リカルド マクラーレン・メルセデス 1:05.698 +1.175 32
16 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:05.708 +1.185 33
17 63 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ・メルセデス 1:05.819 +1.296 36
18 47 ミック・シューマッハ ハース・フェラーリ 1:05.911 +1.388 35
19 6 ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ・メルセデス 1:06.014 +1.491 38
20 9 ニキータ・マゼピン ハース・フェラーリ 1:06.173 +1.650 35

コンディション

天気
小雨
気温
20℃
路面温度
31℃

セッション概要

グランプリ名
F1オーストリアGP
セッション種別
フリー走行2
セッション開始日時

サーキット

名称
レッドブル・リンク
設立
1969年
全長
4326m
コーナー数
10
周回方向
時計回り

F1オーストリアGP特集