FIA F1プレスカンファレンスの様子copyright Getty Images / Red Bull Content Pool

F1オーストラリアGP記者会見日程:今季注目の顔ぶれが一同に集結

  • Published:

3月13日に開幕を迎える2020年のF1オーストラリアGP。その公式プレスカンファレンスに出席するドライバーとチーム関係者が、国際自動車連盟(FIA)より発表された。アルバート・パーク・サーキットで行われるFIA記者会見は、木曜と金曜の二日間に渡って行われる。

12日木曜のドライバー会見には、地元出身のダニエル・リカルド(Renault)、ディフェンディング・チャンピオンのルイス・ハミルトン(Mercedes)、新人のニコラス・ラティフィ(Williams)、そしてキャリアの正念場を迎えるセバスチャン・ベッテル(Ferrari)の計4名が出席する。

金曜会見にはチーム首脳陣が集結。レッドブル・ホンダのクリスチャン・ホーナー代表、マクラーレンのザク・ブラウンCEO、スクーデリア・フェラーリのマッティア・ビノット代表、そしてメルセデスのトト・ウォルフ代表が出席し、メディアからの質疑応答に応じる。

会見1日目 – 3月12日(木)現地16:00~

ドライバーが出席する木曜記者会見は、グランプリ初日前日の日本時間14時から行われる。

  • ダニエル・リカルド
  • セバスチャン・ベッテル
  • ルイス・ハミルトンス
  • ニコラス・ラティフィ

会見2日目 – 3月13日(金)現地14:00~

金曜会見はフリー走行1の終了後、日本時間正午から行われ、チーム首脳陣らが報道陣からの質疑に応じる。

  • クリスチャン・ホーナー(レッドブル/チーム代表)
  • トト・ウォルフ(メルセデスAMG/プリンシパル)
  • マッティア・ビノット(フェラーリ/チーム代表)
  • ザク・ブラウン(マクラーレン/CEO)

F1オーストラリアGP特集