夕暮れのヤス・マリーナ・サーキットを走るフェルナンド・アロンソcopyright Honda Racing

F1アブダビGP 2017《FP2》結果とダイジェスト / ハミルトン最速、ホンダは最高速でトップ10圏内に

  • 公開日時:

11月24日(金)、F1アブダビGP初日2回目のフリー走行は、陽の暮れた現地17時から18時半に行われた。気温こそあまり変動はなかったものの、午前のFP1と比べて路面温度は10度以上低下し、マシンバランスに大きな影響を与えた。路面低下はトラック上のグリップを増加させる傾向にあり、セクター3などにおいては車がアンダーステア傾向となる。

日曜の決勝と土曜の予選は同時刻からのスタート、3回あるフリー走行の中でFP2は最も重要な練習セッションとなった。FP1とは異なり、各チームは予選と決勝に向けて精力的にプログラムを消化した。

トップタイムを記録したのはルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)、1分37秒877のコースレコードで初日を締め括った。2番手はコンマ15秒遅れでセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、FP1とポジションが逆転した。最速をマークしたもの、ハミルトンはウルトラソフトタイヤの挙動に満足しておらず「これまで経験した中で最悪のタイヤ」と不満を訴えた。

3番手にはダニエル・リカルド、トップからコンマ3秒遅れとなった。午前3番手のマックス・フェルスタッペンは、リカルドにコンマ7秒の大差をつけられ6番手に留まった。メルセデスとフェラーリとのロングランペースは拮抗、レッドブルは両者に若干遅れを取った。

タイヤの異常振動を訴えていたキミ・ライコネンはチームメイトにコンマ3秒届かず4番手。バルテリ・ボッタスは同僚からコンマ6秒遅れの5番手と奮わなかった。

マクラーレン・ホンダ勢は、フェルナンド・アロンソが10番手、ストフェル・バンドーンが12番手という結果に終わった。なお、スピードトラップではアロンソが時速325.7kmの9番手、バンドーンが時速325.6kmの10番手という速さ、最速はベッテルの時速337.2km。タイムシートから判断するに、決勝でのダブルポイントは簡単でないとは言え不可能でもない。

実力が拮抗するフォース・インディア勢は、セルジオ・ペレスが7番手、エステバン・オコンが8番手、その差は僅かに100分の1秒という僅差であった。トロ・ロッソ勢は、10グリッド降格が決定済みのブレンドン・ハートレーが19番手、リアタイヤのグリップを失い軽く壁に接触する場面に見舞われた。ピエール・ガスリーは15番手、共にコンストラクターを争うルノーの二人に先行を許した。

ウルトラソフトとスーパーソフトとのタイム差は約1秒、両コンパウンドのデグラデーションは極めて軽微な傾向が現れた。例年2ストップ戦略が主流となるヤス・マリーナでのレースだが、今年は1ストップを採用するチームが多数を占める可能性もある。

アブダビGP 3回目のフリー走行は、日本時間11月25日(土)19時からヤス・マリーナ・サーキットで行われる。

順位とタイム

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:37.877 38
2 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:38.026 +0.149 36
3 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:38.180 +0.303 33
4 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:38.352 +0.475 34
5 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:38.537 +0.660 33
6 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:38.894 +1.017 33
7 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:39.323 +1.446 32
8 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:39.333 +1.456 35
9 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:39.529 +1.652 40
10 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1:39.559 +1.682 27
11 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:39.635 +1.758 35
12 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1:39.671 +1.794 30
13 55 カルロス・サインツ ルノー 1:40.201 +2.324 37
14 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:40.329 +2.452 29
15 10 ピエール・ガスリー トロロッソ 1:40.694 +2.817 38
16 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:41.128 +3.251 30
17 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー・フェラーリ 1:41.270 +3.393 42
18 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:41.302 +3.425 39
19 28 ブレンドン・ハートレー トロロッソ 1:41.496 +3.619 38
20 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:41.560 +3.683 12

コンディション

天気
晴れ
気温
25℃
路面温度
30℃

レース概要

グランプリ名
アブダビGP
レース種別
フリー走行2
レース開始日時
サーキット名
ヤス・マリーナ・サーキット
サーキット設立
2009年
コース全長
5554m
コーナー数
21
周回数
55周
周回方向
反時計回り

F1アブダビGP特集