ブラックフラッグcreativeCommons Don Harder

ブラックフラッグ / 黒旗

  • Updated:

ブラックフラッグ黒旗とは、危険走行や規則違反の車に振られる旗のことで、ピットにマシンを戻させるために使われる。

黒旗が振られると、ドライバーは直ちにピットインしなくてはならない。黒旗は何らかの特定の処罰を伴うものではなくあくまでもピットにマシンを戻させるために使われるが、ほとんどの場合はその場で失格となる。いきなり黒旗が提示されることはあまりなく、基本的には何らかの警告を無視し続けた場合などに提示される。

ちなみに黒旗は単体では使用されず、該当マシンのカーナンバーを記したナンバーボードと共に使われる。アマチュアがサーキットを走るときなどには稀に見かけるが、プロのレースではあまり目にすることは無いのではないだろうか。

実際、F1世界選手権においてレース中に黒旗が振られてドライバーが失格となる事はない。仮に失格処分が下される場合は、スチュワードによる調査とドライバー及びチーム代表者の聴取が行われてからの事となるためだ。