伝記「知られざる キミ・ライコネン」の表紙

売り切れ必至…待望の伝記「知られざる キミ・ライコネン」の日本語版発売が決定!

  • 最終更新:

2018年8月にSILTALA社から発売されたフィンランド人F1ドライバー、キミ・ライコネンの伝記「The Unknown Kimi Raikkonen(邦題:知られざる キミ・ライコネン)」の日本語版発売が決定。予約受け付けが開始された。発売日は2018年10月12日。価格は3,456円。

本書はフィンランドのベストセラー作家、カリ・ホタカイネンが執筆したキミ・ライコネン公認の伝記。最初で最後、唯一の本人公認ブックとして世界中で出版が予定されており、日本語版の発売が決定した。フィンランド語の初版は、発売から数日後に完売。既に増刷が決定している。

ライコネン本人や家族、友人、仕事仲間、F1ファンの声をもとにして、これまでの人生とトップドライバーとして駆け上がってきた道のりを描写。F1ドライバーという派手な職業につきながらも、注目される事を望まなかったライコネンが、初めて率直に自らの半生を告白。貧しかった幼少期、兵役義務を無視して酒を飲んでいた20代…「アイスマン」と呼ばれるぶっきらぼうな男のもう一つの姿が綴られている。

プライベートを公開することを極度に拒むライコネンはF1ドライバーとしては珍しく、スクーデリア・フェラーリのチームメイト、セバスチャン・ベッテルと同様に、長年に渡ってTwitterやFacebook等のSNSでの情報発信を拒否。本書では、そんなライコネンの私生活や、家族アルバムから提供された貴重な写真が多数掲載されている。

もちろん、ここまでのF1キャリアを総括するレース戦績データも収録。これまで知りえなかったエピソードが満載の「決定版」となっており、ファンのみならずともマスト・バイな1冊に仕上がっている。

知られざる キミ・ライコネン:書籍概要

発売日
2018年10月12日
価格
3,456円
著者/編集
カリ・ホタカイネン
出版社
三栄書房
発行形態
単行本

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る