雨に見舞われたポコノ・レースウェイ、2019年インディカー・シリーズ第14戦ポコノにてcopyright Indycar

Indycar 第14戦ポコノ予選:悪天候のため中止…ニューガーデンがポール、佐藤琢磨は7番グリッド

  • 最終更新:

2019年インディカー第14戦ポコノ・インディカー500の公式予選が、悪天候のために中止となった。規則では、予選セッションが開催されない場合、スターティンググリッドは選手権のエントラントポイント順とする事が定められており、チーム・ペンスキーのジョセフ・ニューガーデンがポールポジションからレースをスタートする事が決定した。

17日土曜、アメリカ合衆国ペンシルベニア州のポコノ・レースウェイは雨に見舞われ、メディカルヘリが飛行できない天候となったため、プラクティス1と予選が中止された。天候回復を待って、午後に2時間のプラクティスセッションが行われる予定。

ニューガーデンは、日曜のレースでポールポジションからスタートするが、ポールポイントは与えられない。隣には、ランキング2位につけているアンドレッティ・オートスポーツのアレキサンダー・ロッシが並ぶ。2列目にはシモン・パジェノー(Penske)とスコット・ディクソン(Chip Ganassi)が続く。

レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨は7番グリッド。今週末、インディカー・シリーズ参戦10周年を記念する特別仕様のヘルメットで出走する。頭部には緑、黄色、青、赤のカラフルなストライプ模様が描かれており、インディカーでこれまでに出走したKVレーシング、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング、A.J.フォイト・エンタープライズ、アンドレッティ・オートスポーツの各マシンにインスパイアされたものだという。

佐藤琢磨のインディカー・シリーズ参戦10周年記念ヘルメット
© Indycar

決勝レースは、日本時間8月18日(日)27時よりBSスカパー!で生中継される。視聴には、スカパーひかりTVとの契約が必要となる。

第14戦ポコノ・スターティンググリッド

Pos NO. DRIVER TEAM
1 2 ジョセフ・ニューガーデン Team Penske
2 27 アレキサンダー・ロッシ Andretti Autosport
3 22 シモン・パジェノー Team Penske
4 9 スコット・ディクソン Chip Ganassi
5 12 ウィル・パワー Team Penske
6 28 ライアン・ハンター=レイ Andretti Autosport
7 30 佐藤琢磨 RLLR
8 15 グレアム・レイホール RLLR
9 10 フェリックス・ローゼンクヴィスト Chip Ganassi
10 5 ジェームズ・ヒンチクリフ SPM
11 18 セバスチャン・ブルデー Dale Coyne
12 21 スペンサー・ピゴット Ed Carpenter
13 19 サンティノ・フェルッチ Dale Coyne
14 88 コルトン・ハータ Harding Steinbrenner
15 20 エド・カーペンター Ed Carpenter
16 7 マーカス・エリクソン SPM
17 98 マルコ・アンドレッティ Andretti Herta
18 26 ザック・ビーチ Andretti Autosport
19 14 トニー・カナーン A.J. Foyt
20 4 マテウス・レイスト A.J. Foyt
21 59 コナー・デイリー Carlin
22 23 チャーリー・キンボール Carlin