エアロスクリーンを装着したインディカーマシンに乗り込むレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨、2020年COTAオープンテストcopyright INDYCAR

インディカー テスト:エアロスクリーンがデビューも悪天候で制限…佐藤琢磨「経験した事のない感覚」

  • Published: Updated:

2020年インディカー・シリーズ最初の公式セッション、オープンテストが2月11日と12日の2日間に渡って、オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で行われた。

初日は悪天候に見舞われたため、フルコースコンディションの中で数周が許されたのみとなり、全車合わせてもトータル17ラップという結果に留まった。最終2日目も気温が上がらずコースインできない展開が続いたが、最終的に計27人のドライバーが25台のマシンを駆り、なんとか1,480ラップを完了した。

チーム・ペンスキーのウィル・パワー、2020年COTAオープンテスト
© INDYCAR、チーム・ペンスキーのウィル・パワー

トップタイムは、2014年のシリーズ王者に輝いたチーム・ペンスキーのウィルパワー。去年のCOTAでの自己最速ラップに0.74秒届かないタイムだった。2番手にはアンドレッティ・オートスポーツのアレキサンダー・ロッシが続き、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨は22番手という結果となった。

最多周回数はリーナス・ヴィーケイの88周。佐藤琢磨はその半分以下の40周、16番手タイムをマークしたチームメイトのグレアム・レイホールも51周に留まった。

レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング30号車をドライブする佐藤琢磨
© INDYCAR、RLL Racing 30号車をドライブする佐藤琢磨

今週のテストでは、レッドブル・テクノロジーが設計・開発を進めてきたコックピット保護デバイス「エアロスクリーン」がデビューを果たした。F1で言うヘイローにスクリーンを取り付けた構造のもので、3月15日に開幕を迎えるセント・ピーターズバーグで実戦投入される。

佐藤琢磨はこの新しいデバイスについて「とても興味深い経験でしたし凄く良かったです。これまでにドライブした事のあるどのクルマとも全く違っていました。コックピット内には空気が流れず、ずっと静かでしたし、全体的に本当に良いと思います。守られている感じがありましたし、思ったより視界も良かったです」とフィードバックを返した。

直前までラインナップを発表していなかったカーリンは、F1で2シーズンを戦った経験を持つフェリペ・ナッセと、ブラジル人ドライバーのセルジオ・セッテ・カマラを起用。2人は31号車シボレーをシェアし、ナッセが26番手、セッテ・カマラが21番手タイムを刻んだ。

シュミット・ピーターソン・モータースポーツと提携し、今季より若手ルーキー2名を起用してシリーズフル参戦を果たすアロー・マクラーレンSPは、パトリシオ・オワードが67周を走り込んで10番手、オリバー・アスキューは77周を走破して7番手と、充実したスタートを切った。

25回目のシーズンを迎える2020年のNTTインディカー・シリーズは、昨シーズン同様に全17戦で争われ、3月15日(日)にフロリダ州セント・ピーターズバーグで開幕を迎える。

2020年インディカー COTAオープンテスト総合結果

Pos. Driver Time Gap Laps
1 ウィル・パワー
Team Penske
01:46.7603
114.987 mph / 185.054 km/h
0.0000 59
2 アレキサンダー・ロッシ
Andretti
01:46.9999
114.729 mph / 184.638 km/h
0.2396 50
3 スコット・マクラフリン
Team Penske
01:47.2630
114.448 mph / 184.186 km/h
0.5027 65
4 ジョセフ・ニューガーデン
Team Penske
01:47.2750
114.435 mph / 184.165 km/h
0.5147 54
5 コルトン・ハータ
Harding Steinbrenner
01:47.3672
114.337 mph / 184.008 km/h
0.6069 43
6 シモン・パジェノー
Team Penske
01:47.5568
114.135 mph / 183.682 km/h
0.7965 66
7 オリバー・アスキュー
McLaren SP
01:47.5611
114.13 mph / 183.674 km/h
0.8008 77
8 スコット・ディクソン
Chip Ganassi
01:47.6921
113.992 mph / 183.452 km/h
0.9318 52
9 アレックス・パロウ
Dale Coyne
01:47.7070
113.976 mph / 183.427 km/h
0.9467 62
10 パトリシオ・オワード
Carlin
01:47.7151
113.967 mph / 183.412 km/h
0.9548 67
11 フェリックス・ローゼンクビスト
Chip Ganassi
01:47.7796
113.899 mph / 183.303 km/h
1.0193 59
12 マルコ・アンドレッティ
Andretti
01:47.8385
113.837 mph / 183.203 km/h
1.0782 57
13 ジャック・ハーベイ
Meyer Shank
01:47.8902
113.782 mph / 183.114 km/h
1.1299 61
14 ライアン・ハンター=レイ
Andretti
01:47.8914
113.781 mph / 183.113 km/h
1.1311 51
15 マックス・チルトン
Carlin
01:47.9628
113.706 mph / 182.992 km/h
1.2025 73
16 グレアム・レイホール
Rahal
01:47.9870
113.68 mph / 182.95 km/h
1.2267 51
17 ザック・ビーチ
Andretti
01:48.0054
113.661 mph / 182.92 km/h
1.2451 59
18 リーナス・ヴィーケイ
Ed Carpenter
01:48.2198
113.436 mph / 182.558 km/h
1.4595 84
19 マーカス・エリクソン
Chip Ganassi
01:48.3065
113.345 mph / 182.411 km/h
1.5462 65
20 サンティノ・フェルッチ
Dale Coyne
01:48.3640
113.285 mph / 182.315 km/h
1.6037 52
21 セルジオ・セッテ・カマラ
Carlin
01:48.4707
113.173 mph / 182.134 km/h
1.7104 28
22 佐藤琢磨
Rahal
01:48.6896
112.945 mph / 181.767 km/h
1.9293 40
23 チャーリー・キンボール
AJ Foyt
01:48.6925
112.942 mph / 181.763 km/h
1.9322 52
24 セバスチャン・ブルデー
Dale Coyne
01:48.8361
112.793 mph / 181.523 km/h
2.0758 36
25 コナー・デイリー
Andretti
01:49.0781
112.543 mph / 181.12 km/h
2.3178 64
26 フェリペ・ナッセ
Carlin
01:50.7683
110.826 mph / 178.357 km/h
4.0080 50
27 ダルトン・ケレット
AJ Foyt
01:50.9943
110.6 mph / 177.993 km/h
4.2340 20