モースポフェス2019の開催を発表したトヨタとホンダ

入場無料&超豪華「モースポフェス2019 鈴鹿」の開催が決定!F1やWEC、MotoGPのドライバーとライダーが集結

  • 最終更新:

ホンダとトヨタが日本のモータースポーツファンのために手を組み、ファン感謝イベント「モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」を開催する事が発表された。イベントは2019年3月2日(土)・3日(日)の2日間に渡って三重県鈴鹿サーキットで行われる。

「モースポフェス」は、トヨタ自動車株式会社と株式会社モビリティランドが共同開催するイベントで、メーカーの垣根を越えて様々なモータースポーツの魅力を伝えようとの趣旨のもとに開催される。2017年にHSR九州(熊本県菊池郡)で初開催された時には、クルマを運転する楽しさを育む内容であったが、今回は大幅にパワーアップする。

来年3月の第二回イベントでは、国際的な二輪・四輪レースを開催する鈴鹿サーキットを舞台に、TOYOTA GAZOO RacingとHondaそれぞれの世界選手権をはじめとする国内外のカテゴリーで活躍するマシンやドライバー、ライダーが出演。モータースポーツファンはもちろん、これまでレースやラリーを観戦したことのない学生やファミリーでも楽しめるようなコンテンツが企画されているという。

トヨタはWEC世界耐久選手権、ホンダはフォーミュラ1世界選手権とMotoGPロードレース世界選手権へ参戦を継続しており、トロロッソ・ホンダや来季誕生する新生レッドブル・ホンダ、トヨタと共にWECタイトルを目指しているフェルナンド・アロンソや、つい先日5度目のタイトルを獲得したマルク・マルケスなどの参加が期待される。

鈴鹿サーキットの公式サイト内からダウンロード出来る特別招待券を利用すれば、入園料が無料となる。イベントの詳細は順次発表されるとの事なので、楽しみに待ちたい。

  • イベント: モースポフェス 2019 SUZUKA
  • 開催日程: 2019年3月2日(土)・3日(日)
  • 開催場所: 鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)