予選を終え厳しい表情をみせるピエール・ガスリー、2018年F1中国GP予選copyright Getty Images / Red Bull Content Pool

セットアップ変更が上手く機能せず17番手に終わったガスリー「挽回に向けて全力を尽くす」F1中国GP《予選》2018

  • 最終更新:

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、予選での失速の原因の一つは、土曜の3回目のフリー走行の前に施したセットアップ変更にある事を明らかにした。ガスリーは14日(土)に行われたF1中国GP公式予選を17番手で終えている。

挽回するために全力を尽くす

ピエール・ガスリー予選: 17位, FP3: 16位

今日は難しい一日になってしまったね。昨日は11番手と12番手だったからかなり良かったんだけど、今朝マシンに変更を加えてからは速さを見出すのに苦労しちゃってね。その結果、全てをまとめる上げるのがが難しかったんだ。FP3と予選の間でセットアップを変更するのは時間的に厳しく、最終的に残念な予選になってしまった。

まだコースについて色々と学んでいる最中だし、昨日のロングランを見る限りはデグラデーションの問題は心配する必要がなさそうだったから、その点は悪くないよ。そうは言っても、17番グリッドからのスタートだから、何とかして巻き返す方法を見つけなきゃね。

ここでの僕らが遅い原因をちゃんと究明できて、決勝では速さが得られると良いんだけど。昨日は車のフロント側でちょっと苦戦したし、今日はリア側に課題があったんだ。今夜は今朝の変更が上手くいかなかった理由を調べないとね。概して、僕らのマシンがタイヤに優しい事は分かってるから、挽回に向けて全力を尽くすよ。


2018年FIA F1世界選手権 第三戦中国GP決勝レースは、日本時間4月15日(日)15時10分から上海インターナショナル・サーキットで行われる。土曜は肌寒い一日となった上海だが、日曜は晴れが予想されており気温は20℃程度まで上がる予報となっている。

F1中国GP特集