アルファタウリ・ホンダAT01の予想イメージ

アルファタウリ・ホンダ、新車「AT01」は濃紺基調のカラーリングか

  • Published: / Updated:

新車「AT01」の発表を直前に控え、スクーデリア・トロロッソが各種SNSアカウントを「スクーデリア・アルファタウリ」へと切り換え、プロフィール画像を変更した。公式サイト(www.scuderiatororosso.com)も、イベント公開用のティザーサイト(2020launch.scuderiaalphatauri.com)へとリダイレクトされている。

新たに公開されたグラフィックには、高彩度・低明度の濃紺(ダークブルー)がメインカラーとして使われている。またティザーサイト上でも、同じように黒に近い濃紺を全面に打ち出した映像が配信されており、この後発表予定の2020年型F1マシン「AT01」のカラーリングも、これに沿ったものとなる可能性が高そうだ。

2020年のF1に新規参戦するスクーデリア・アルファタウリのロゴとグラフィック
© AlphaTauriF1

新車「AT01」は、2月14日(金)にオーストリア・ザルツブルクの「ハンガー7」、イタリア・ミラノの「ラ・リナシェンテ」にて発表される。ザルツブルクで開催されるイベントにはピエール・ガスリーとダニール・クビアトの他に、デイビッド・クルサードが登場。その模様はRed Bull TVやYouTube、Facebookにて現地20時、日本時間翌15日(土)早朝4時より無料ライブ配信される。

アルファタウリ・ホンダAT01の予想イメージ
予想イメージ

超クール!「AT01」正式発表