アルファタウリ・ホンダ「AT01」発表ティザーサイト

アルファタウリ・ホンダ、超Coolなティザーサイトを公開…新車発表イベントを無料ライブ配信

  • Published: / Updated:

ホンダ製F1パワーユニット「RA620H」を搭載し、「スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ」として再出発する伊ファエンツァのチームが、新車「AT01」及び体制発表イベントを前に、ティザーサイト(2020launch.scuderiaalphatauri.com)を立ち上げた。

トップページには背景一面に「AT01」と思しきマシンを配した動画が流れ、カーボン=炭素繊維と水を連想させるグラフィックがホワイト空間を動き回る。黒に近い濃紺と白のみで描かれたその世界観は、見る者にかなりクールな印象を与える。

アルファタウリ・ホンダ「AT01」発表ティザーサイト

アルファタウリ・ホンダ「AT01」発表ティザーサイト

アルファタウリ・ホンダ「AT01」発表ティザーサイト

アルファタウリ・ホンダ「AT01」発表ティザーサイト

アルファタウリ・ホンダ「AT01」発表ティザーサイト

14日(金)にオーストリア・ザルツブルクの「ハンガー7」にて行われる新車発表イベントの模様は、本ティザーサイトの他、Red Bull TV、YouTube、およびFacebookにて現地20時、日本時間翌15日(土)早朝4時より無料ライブ配信される。

イベントにはピエール・ガスリーとダニール・クビアトの他に、DCことデイビッド・クルサードが登場し、50分間のプレゼンテーションを盛り上げる。新車「AT01」だけでなく、2020年のF1世界選手権で使われるレーシングスーツやチームウェアに加えて、ファッションブランドとしての「AlphaTauri」の2020年春夏コレクションが発表される。

「アルファタウリ」は、ファッション業界に新たな道を切り開くとの理念のもとに設立されたレッドブル発のプレミアムファッションブランドで、ファッションと機能性の融合を目指している。考え抜かれたデザインと上質な素材、そしてテキスタイルの革新性が特徴の一つで、ザルツブルクやグラーツに実店舗がある他、オンラインサイトでも商品を販売している。