• Updated:

シューイ(shoey)とは、自分または他人の履いていた靴を器にしてお酒を飲む行為のこと。オーストラリアで人気がある儀式とされる。

初めてF1にシューイが登場したのは2016年のドイツGPの事で、決勝を2位で終えたオーストラリア人ドライバーのダニエル・リカルドが、表彰台でF1初となるシューイを披露した。その後リカルドが表彰台に上る度に、ドライバーやインタビュアーがシューイの餌食となっている。

シューイは”The Mad Hueys”と呼ばれるオーストラリア人達が始めたと言われている。彼らはサーフィンしたり釣りをしたりしながら旅をして、ビールをたくさん飲むのが好きらしい。”ジャッカス”オーストラリア版のような人々で、The Mad Hueysのメンバー・ショーンは、2002年には既にシューイをしていたという。

モータースポーツとシューイの歴史

2015年6月
オーストラリアで行われているスーパーカーチャンピオンシップで、ドライバーのデイビッド・レイノルズが優勝してシューイ。
2016年6月
MotoGPライダーのジャック・ミラーがオランダGPで初優勝。国際舞台で初めてのシューイ。
2016年8月
F1ドライバーのダニエル・リカルドがドイツGPで2位を祝いシューイ。
2016年9月
MotoGPライダー、バレンティーノ・ロッシがイタリアGPで2位となりシューイ

生ける伝説バレンティーノ・ロッシを除く全員がオーストラリア人。

リカルドと共にシューイした人々

  • マーク・ウエーバー / 2016年8月ベルギーGP
  • マックス・フェルスタッペン、ニコ・ロズベルグ、クリスチャン・ホーナー / 2016年10月マレーシアGP
  • ジェラルド・バトラー(イギリスの俳優) / 2016年10月アメリカGP
  • パトリック・スチュワート(イギリスの俳優) / 2017年6月カナダGP
  • ランス・ストロール / 2017年6月アゼルバイジャンGP
  • マーティン・ブランドル / 2017年7月オーストリアGP
  • ルイス・ハミルトン / 2020年11月エミリア・ロマーニャGP