2020年12月15日、アラブ首長国連邦のヤス・マリーナ・サーキットで開催されたF1ヤングドライバーズテスト中のアルファタウリ・ホンダの角田裕毅copyright Red Bull Content Pool

動画:必見の20分!角田裕毅、アルファタウリでのF1公式テストデビューの舞台裏

  • Published: Updated:

去る12月15日に行われたF1ポストシーズン・アブダビ若手ドライバーテストでF1公式テストデビューを果たした角田裕毅。その舞台裏を収めた19分42秒に渡る充実のハイライト動画が公開された。

実際の走行風景のほか、エンジニアとのミーティングやアルファタウリ・ホンダのフランツ・トスト代表との歓談、ジャンプアウトテストや走行に向けてフィジカルトレーニングやプログラムの確認を行う姿など、普段はお目にかかれないバックステージでの様々なやり取りが収録されている。

2021年のF1デビューに向けてこの日アルファタウリ・ホンダ「AT01」のステアリングを初めて握った角田裕毅は、ヤス・マリーナ・サーキットを123周を走り込み、1分37秒557の5番手タイムを記録した。

デビューイヤーの今年は開幕前テストが例年の半分に制限されており、アルファタウリ・ホンダはルーキーの角田裕毅に準備と経験を積ませるべく、公式プレシーズンテスト前にイモラ・サーキットで計5日間のプライベートテストを計画している。

F1アブダビGP特集