《動画》F1イギリスGP 2017《予選》ハイライトとポールラップ・オンボード映像copyright FORMULA 1

《動画》F1イギリスGP 2017《予選》ハイライトとポールラップ・オンボード映像

  • 公開日時:

7月15日(土)に行われた第10戦F1イギリスGP予選の模様を、5分46秒にまとめたF1公式のハイライト動画と、ポール・ポジションを獲得したルイス・ハミルトンのポールラップ映像を紹介する。ハミルトンは、ウエットから始まりドライに終わる難しいコンディションを制した。

ハイライト動画の内容

ターボの故障により予選最下位となったダニエル・リカルド

予選Q1では、レッドブルのダニエル・リカルドが7コーナーを過ぎた所で突然マシンを停めるアクシデントが発生。ターボ・チャージャーの故障が原因とみられている。

セッション残り僅かなタイミングでスリックタイヤに履き替えたフェルナンド・アロンソ
アロンソのQ1最速タイムに歓喜するマクラーレン・ホンダ陣営

Q1残り1分44秒のところで果敢にもスリックタイヤに履き替えたフェルナンド・アロンソ、辛うじてスタートラインを横切り計測を開始。結果2番手タイムのフェルスタッペンに1.314秒の大差をつけて最速タイムを記録した。これにはマクラーレン・ホンダのガレージもグランドスタンドも大いに湧いた。

「良い仕事をしたね!P1だよ」とのチームからの無線に対し、アロンソは苦笑いしながら「みんなも良い仕事をしたよ」と返した。

予選Q3のアタックラップを邪魔されたロマン・グロージャン

Q3の1回目のアタックラップをルイス・ハミルトンに邪魔されたと怒りを露わにしたロマン・グロージャン。「信じらんないんだけど」とスチュワードに訴えるも、審議の結果ハミルトンにはペナルティーが科せられない事が決定した。

67回目のポールポジションを決めたルイス・ハミルトン
画像をクリックすると動画配信先に飛びます

ポールラップ動画

メルセデスのルイス・ハミルトンが自信通算67回目のポールポジションを獲得した。すべてのセクターを最速で繋いだポールラップのオンボード映像は以下から。

ポールポジションを決めたルイス・ハミルトンのオンボード映像
画像をクリックすると動画配信先に飛びます

F1イギリスGP特集