2021年FIA-F2選手権チャンピオンに輝いたオスカー・ピアストリ、2021年12月11日ヤス・マリーナ・サーキットにて
Courtesy Of Formula Motorsport Limtied

オスカー・ピアストリ、2021年F2王者に!ルクレールとラッセルに並ぶ新人制覇、3年連続で3シリーズ戴冠の快挙

  • Published:

アルピーヌF1ジュニアのオスカー・ピアストリ(プレマ・レーシング)がアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで開催された12月11日のスプリントレース1で3位表彰台に上がり、2021年のFIA-F2選手権チャンピオンに輝いた。

2019年のフォーミュラ・ルノー、そして2020年のFIA-F3選手権での戴冠に続く3年連続でのドライバーズタイトル獲得という歴史的快挙となった。F3(GP3)とF2の連続制覇としては、過去に現フェラーリのシャルル・ルクレールと現ウィリアムズのジョージ・ラッセルが達成している。

FIA-F2選手権アブダビでヤス・マリーナ・サーキットを走るプレマ・レーシングのオスカー・ピアストリCourtesy Of Formula Motorsport Limtied

FIA-F2選手権アブダビでヤス・マリーナ・サーキットを走るプレマ・レーシングのオスカー・ピアストリ

F2ルーキーイヤーの今年、20歳のオーストラリア人ドライバーは優勝5回、表彰台10回、ポールポジション5回という驚異的なパフォーマンスを発揮。計227.5ポイントを獲得し、170ポイントの2位ロバート・シュワルツマン(プレマ)、来季アルファロメオでのF1デビューが決まっている150ポイントの3位周冠宇(ユニ-ヴィルトゥオーシ)を圧倒的差で退けチャンピオンを手にした。

来季アルピーヌF1チームのリザーブドライバーに就任するピアストリは、週明け火曜に行われるF1アブダビ若手テストに参加する。

レースはレッドブル・ジュニアのユアン・ダルバラ(カーリン)がポール・トゥ・ウインを飾り、2位にフェリペ・ドルゴヴィッチ(ユニ-ヴィルトゥオーシ)という結果だった。佐藤万璃音(トライデント)は19位でフィニッシュした。

2021年12月11日のFIA-F2選手権第8戦アブダビ・レース1で表彰台に上がったユアン・ダルバラ(カーリン)、フェリペ・ドルゴビッチ(ユニ-ヴィルトゥオーシ)、オスカー・ピアストリ(プレマ・レーシング)Courtesy Of Formula Motorsport Limtied

2021年12月11日のFIA-F2選手権第8戦アブダビ・レース1で表彰台に上がったユアン・ダルバラ(カーリン)、フェリペ・ドルゴビッチ(ユニ-ヴィルトゥオーシ)、オスカー・ピアストリ(プレマ・レーシング)

F1アブダビGP特集