ポールポジション獲得をガッツポーズで喜ぶスコット・ディクソン、2021年5月23日インディ500予選ファスト9にて
Courtesy Of Indycar

インディ500《予選2》結果:ディクソン、盤石ポールも「単なるスタートポジションに過ぎない」決勝を前に2台が涙の予選落ち

  • Published: Updated:

スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)が平均速度231.685mphを記録。2008年、2015年、2017年に続くキャリア通算4回目のインディ500ポールポジションを獲得した。

シリーズ6度のチャンピオンであるディクソンは5月22日(土)の予選初日に最速を記録すると、翌日曜日に行われたファスト9シュートアウトでも全9台のトップに立った。

ポールポジションを獲得したスコット・ディクソン、2021年5月23日インディ500予選ファスト9にてCourtesy Of Indycar

ポールポジションを獲得したスコット・ディクソン

インディ500でポールを獲得するのは最難関の挑戦の一つ、と語るディクソンは「チームの事を思うと素晴らしい気分だ。今日の結果をチームは誇りに思うだろう」とする一方で「繰り返しになるが、これは単なるスタートポジションに過ぎない」と述べ、あくまでも重要なのは”500”の当日にトップチェッカーを受ける事だと強調した。

ディクソンは2008年の第92回インディ500を制した際、ポールポジションから優勝を飾っている。ディクソンを含むチップ・ガナッシ勢は、予選のみならずプラクティスを通して一貫したパフォーマンスを示しており、まさに盤石のポールと言えそうだ。

第105回インディアナポリス500マイルレース当日の5月30日(日)には、ディクソンに加えて最年少の2人がフロントロウに並ぶ。

21歳のコルトン・ハータは4周の平均速度が231.655nphと、ディクソンに僅かに及ばず2番手につけた。21号車ビットコイン・シボレーを駆る20歳のリーナス・ヴィーケイは予選3番手を獲得し、100年以上の歴史を持つインディ500の中で最年少のフロントロー・スターターとなった。

コルトン・ハータ、2021年5月23日インディ500予選ファスト9にてCourtesy Of Indycar

コルトン・ハータ

リーナス・ヴィーケイ、2021年5月23日インディ500予選ファスト9にてCourtesy Of Indycar

リーナス・ヴィーケイ

2列目にはエド・カーペンターと2013年のインディ500ウィナーであるトニー・カナーン、そして前日の予選で激しいクラッシュに見舞われたアレックス・パロウが並ぶ。

3列目には2014年のインディ500ウィナーであるライアン・ハンター=レイと、3度の優勝経験を持つエリオ・カストロネベス、そして9番手にマーカス・エリクソンが並ぶ。

結果として、3列目まではチップ・ガナッシとアンドレッティ・オートスポーツ、そしてエド・カーペンター・レーシングの3チームが独占する形となり、チームの力量が大きく表れた。

残された最後の3つの出走枠を巡る”ラストチャンス・クオリファイ”では、セージ・カラムとシモーナ・デ・シルベストロ、そして壁と接触しながらの鬼神の走りを見せたウィル・パワーの3名が生き残り、チャーリー・キンボールとRC・エネルソンの2名は予選通過を果たせず、決勝を迎える事なくインディアナポリスを後にする事となった。

トップガン・レーシングのRC・エネルソン、2021年5月23日インディ500予選ラストロー・シュートアウトCourtesy Of Indycar

トップガン・レーシングのRC・エネルソン

チャーリー・キンボール、2021年5月23日インディ500予選ラストロー・シュートアウトにてCourtesy Of Indycar

チャーリー・キンボール

予選通過を喜ぶシモーナ・デ・シルベストロ、2021年5月23日インディ500予選ラストロー・シュートアウトCourtesy Of Indycar

予選通過を喜ぶシモーナ・デ・シルベストロ

壁に接触して削られたウィル・パワー車のファイアストンタイヤ、2021年5月23日インディ500予選ラストロー・シュートアウトにてCourtesy Of Indycar

壁に接触して削られたウィル・パワー車のファイアストンタイヤ

次のセッションは5月28日(金)の現地午前11時から13時までの2時間に渡って行われる”カーブ・デー”でのファイナルプラクティスとなる。

2021年インディ500ファスト9結果

Pos. Driver Speed
1 スコット・ディクソン
Chip Ganassi
231.685 mph
372.861 km/h
2 コルトン・ハータ
Andretti
231.655 mph
372.813 km/h
3 リーナス・ヴィーケイ
Ed Carpenter
231.511 mph
372.581 km/h
4 エド・カーペンター
Ed Carpenter
231.504 mph
372.57 km/h
5 トニー・カナーン
Chip Ganassi
231.032 mph
371.81 km/h
6 アレックス・パロウ
Chip Ganassi
230.616 mph
371.14 km/h
7 ライアン・ハンター=レイ
Andretti
230.499 mph
370.952 km/h
8 エリオ・カストロネベス
Meyer Shank
230.355 mph
370.72 km/h
9 マーカス・エリクソン
Chip Ganassi
230.318 mph
370.661 km/h

2021年インディ500 ラストロー結果

Pos. Driver Speed
31 セージ・カラム
Dreyer & Reinbold
229.156 mph
368.791 km/h
32 ウィル・パワー
Team Penske
228.876 mph
368.34 km/h
33 シモーナ・デ・シルベストロ
Paretta Autosport
228.353 mph
367.499 km/h
72 チャーリー・キンボール
A.J. Foyt
227.811 mph
366.626 km/h
73 チャーリー・キンボール
A.J. Foyt
227.584 mph
366.261 km/h
74 RC・エネルソン
Top Gun Racing
227.298 mph
365.801 km/h
75 RC・エネルソン
Top Gun Racing
226.813 mph
365.02 km/h