トロロッソ・ホンダ2018年新車発表会copyright Getty Images / Red Bull Content Pool

《無料》ホンダF1、ウエルカムプラザ青山でF1開幕戦オーストラリアGPのパブリック・ビューイングを開催

  • 最終更新:

トロ・ロッソにF1エンジンを供給するホンダは、3月25日(日)に開催される2018年F1世界選手権開幕オーストラリアGP決勝レースの模様を、Hondaウエルカムプラザ青山の館内モニターでライブ放映する。座席数は全200席が用意され、入場は無料。先着自由席となるため「整理券」の配布はない。

ホンダは今年、Scuderia Toro Rosso(スクーデリア・トロロッソ)とタッグを組み、Red Bull Toro Rosso Honda(レッドブル・トロロッソ・ホンダ)として、新たなスタートを切った。’18年型ホンダ製パワーユニット「Honda RA618H」を搭載したマシン「STR13」は、開幕前のテストで信頼性を示し全10チーム中3番目に多い周回を重ねた。チームは開幕戦を万全の体制で臨むべく、マシンの熟成を進めている。

ドライバーには、2016年のGP2王者であり昨年日本のスーパーフォーミュラでも活躍したピエール・ガスリーと、WECならびにル・マン24時間で勝利を収めたブレンドン・ハートレーの2名を擁してシーズンを戦う。

イベント開催概要

開催日
2018年3月25日(日)
時間
レース中継開始 13:50~(予定)
決勝スタート 14:10~
参加申込方法
自由席(座席200席)
入場料
無料

F1オーストラリアGP特集