テレビ放送

2019年 F1フランスGP:テレビ放送と天気・日程のまとめ…CSフジNEXTとDAZN配信スケジュール

  • 最終更新:

2019年シーズンF1第8戦フランスGPは、6月21日(金)から23日(日)までの3日間の日程で開催される。舞台となるのは昨年カレンダーに復活を遂げたテストコースとして名高いポール・リカール・サーキット

日本との時差は7時間。北米カナダの深夜レースとは異なり、いずれのセッションも日本時間夕刻以降の開催となるため、比較的リアルタイムで観戦しやすい。

ポール・リカール・サーキットのコースレイアウト図

F1フランスグランプリはフリー走行3回、予選、そして決勝の全5セッションで構成される。地上波やBSでの無料生放送は行われない。視聴に際しては、有料放送か有料ネット配信サービスを利用する必要がある。

F1を見るための3つの方法

週末のル・カステレ村の天気

ポール・リカール・サーキットを走るメルセデスのバルテリ・ボッタス
© Mercedes AMG / ポール・リカール・サーキットを走るメルセデスのバルテリ・ボッタス

時折雲が広がる可能性もあるが、週末を通して日が差す予報となっている。初日金曜と決勝が開催される日曜はやや雲が多いようだ。3日間とも最高気温は概ね28度程度まで上がる見込み。タイヤに厳しい熱い気候のなかでのドライコンディションが期待できそうだ。

開催スケジュールと放送日程

フジ及びDAZNともに、フリー走行、予選、決勝の全セッションがノーカット生中継される。フジテレビNextスカパーは前戦カナダと同じ顔ぶれに元F1ドライバーが追加参戦。スタジオから浜島裕英、今宮純、川井一仁に片山右京を加えた4氏が解説を担当。実況は塩田康介が務める。放送開始時刻は、フリー走行と予選は10分前、決勝は40分前から。

スポーツチャンネルDAZNでは、国際映像以外にもライブタイミングやオンボードカメラ映像を一つの画面で楽しめる「F1ゾーン」を配信している。下記はすべて日本時間。

セッション
開始時間
CS放送
フジテレビ
ネット配信
DAZN
FP1
6月21日(金)
18:00-20:30 17:50-
実況:塩田康介
解説:浜島/今宮
18:00-
FP2
6月21日(金)
22:00-23:30 21:50-
実況:塩田康介
解説:浜島/今宮
22:00-
FP3
6月22日(土)
19:00-20:00 18:50-
実況:塩田康介
解説:川井/片山
19:00-
予選
6月22日(土)
22:00- 21:50-
実況:塩田康介
解説:川井/片山
22:00-
決勝
6月23日(日)
22:10- 21:30-
実況:塩田康介
解説:川井/片山
22:10-

 

F1フランスGP特集