F1フランスGP
フォーミュラ1世界選手権グランプリ特集

2008年のマニクールを最後に途絶えていたフランスGP、2018年に10年ぶりにF1に復帰する。会場はポール・リカール・サーキット。

サーキット

1991年から90年までF1グランプリが開催されたポール・リカール・サーキットcopyright circuitpaulricard

サーキット名
ポール・リカール・サーキット
設立年
1970年
デザイン
ヘルマン・ティルケ(2002年改修)
コース全長
5842m
コーナー数
15
周回方向
時計回り

サーキットの詳細をみる

コースレイアウト

ポール・リカール・サーキットコースレイアウト図

2018年レース開催日程

FP1開始日時
FP2開始日時
FP3開始日時
予選開始日時
決勝開始日時
2018年F1フランスグランプリは、2018年F1世界選手権第8戦として、6月24日(日)にサーキット・ポール・リカールで開催される。フランスGPがF1に復帰するのは、マニクール・サーキットで開催された2008年以来初。会場のポール・リカールは、フェラーリのアラン・プロストが勝利した1990年のレース以来、実に27年間もF1から遠ざかっていた。

フランスGPに関する
ニュースをすべて見る

Recommend おすすめの記事

Formula1-Dataをフォローして
F1の最新ニュースを受け取ろう

LINEはBetaテスト中に付き一部ニュースのみ通知

Share Button
このページをシェアする

このページをFacebookやTwitterで友達と共有!